保育士 転職 時期

Pick up news !!

保育士の転職のタイミングまとめ!転職が厳しい時期は?

「保育士の転職のタイミングまとめ!【※転職が厳しい時期は?】」がイメージできる画像01

 

多くの人が経験する転職。そんな転職に対して、以下の様な悩みや疑問を抱えている方も多くいらっしゃいます。

 

「保育士転職のタイミングで迷っている」
「保育士求人が増える時期って?」
「保育士の転職には厳しい面もある?」

 

今回は、こうした疑問や悩みの解消につながる情報を紹介していきます。転職に少しでも興味があれば、是非ご覧くださいね。


保育士の転職にオススメな時期やタイミングは?

保育士の転職にオススメな時期やタイミングは?

 

保育士業界に限らず、どの業界でも求人数というのは常に一定というわけではありません。

 

だからこそ求人数が比較的多い時期もあれば少ない時期もあります。

 

せっかく保育士転職をするのであれば求人数が多い時期に転職活動をしたいと思うものですよね。

 

そこでこちらでは、保育士の転職にオススメな時期、そして転職をする際のタイミングについてご説明します。

 

保育士転職にオススメの時期

一般的に保育士求人が増えると言われているのが「1〜3月」です。

 

保育園の場合も年度が新たに切り替わる4月から新入園の園児たちがやってきますので、その時期に向けて新しい人材を確保するための採用活動をする保育園が増えます。

 

こういった事情があるので、1〜3月には他の時期に比べ保育士求人が増加傾向にあります。

 

保育士求人が多いほうが転職活動しやすいとは一概には言えない部分もありますが、やはり選択肢が多いに越したことはありません。

 

また現在保育士として働いている方にとっても、年度が切り替わるタイミングを利用しての転職のほうがスムーズにいきやすいですから、そういった面からも保育士の転職時期としては1〜3月がオススメと言えます。

 

むしろ保育士業界の場合、それ以外の時期の転職だと厳しい面が出てくる可能性もあります。

 

1〜3月に比べ求人数が落ち込めば転職活動が上手くいかなくなることもありますし、内定が出ても年度の途中での入職となると人間関係などで戸惑うということも十分に考えられます。

 

悩ましい保育士転職のタイミング

以前から「転職したい」という気持ちはあるけれど、転職のタイミングで悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。

 

もちろん、いつ転職をするのかはあなた次第ですが、もし今の職場で採用されてから1〜2年という段階で転職を考えているのなら、もう少し転職を待ってみたほうがいいかもしれません。

 

わずか1〜2年での転職だと、「前の職場で何かあったのかな?」と思われることがありますし、新卒の場合、1〜2年の経験だとそれを保育士としての経験となかなか認めてもらえず、転職活動に苦労する可能性があります。

 

よほど嫌な職場であれば辞めたいときに辞めてしまえばいいですが、そういった事情がなければとりあえず3年は今の職場を続けてみてはいかがでしょうか。


保育士の転職は厳しい?気になる保育士の転職事情

保育士の転職は厳しい?気になる保育士の転職事情

 

すでに少子化が現実のものになっている今、もしかしたらあなたも「保育士の転職なんて簡単にできるの?」と不安になっているかもしれません。

 

実際問題、保育士のニーズや転職事情はどうなっているのでしょうか?

 

気になる保育士のニーズ

転職難易度に大きく関わってくる保育士のニーズ。

 

「少子化なのに保育士のニーズなんてあるの?」と言いたくなりますが、近年は東京をはじめとした一部地域で待機児童の問題が声高に叫ばれていることもあって、そういった保育園不足の地域では保育士のニーズは高くなっています。

 

一方、地方では待機児童100人未満というような県もめずらしくないため、そういった県では保育園ならび保育士のニーズが現状以上になるということは考えにくくなります。

 

ですからもし、保育士として新たな活路を見出したいという思いがあれば、都市部へと目を向けてみるというのも有効です。

 

もちろん待機児童問題が深刻な地域で保育士をするのは少し不安な面もあるかもしれませんが、「地元には転職したいと思える保育園がない」「求人数が少なすぎて転職活動をする勇気がない」といった状況であれば、「都市部への転職」を現実的に考えてみてもいいのではないでしょうか。

 

少子化でも保育士の求人は多い?

保育士は大変な仕事であるにも関わらず、その労働環境やお給料は恵まれたものであるとは言えません。

 

こうした現状が知れ渡ると、保育士を目指そうという人も少なくなってしまいます。

 

このため、以下の様に「保育士の求人は多い」と述べる方もいます。

 

“保育園を増やしたくても
保育士をする人が少なくて
保育園を増やせないという実態があります。

 

資格や経験を持ちながら
労働条件の悪さから
長く続けられなくて
結婚と同時に辞めたり
ほかの仕事に就く人が多いのです。

 

求人はとても多いです。”

 

保育士として働いている方からしてみると、この意見にも納得できる部分があるのではないでしょうか。

 

こういった事情があるので、保育士の場合は待機児童問題がほぼないような地方であってもある程度ニーズがあるという風にも言えます。

 

保育士の方にとってはこのような事情がニーズにつながるのは複雑な面があるでしょうが、「ニーズがある」ということは前向きに捉えていきたいですね。

 

さて今回は、保育士の転職にオススメな時期やその事情などについて情報をお届けしてきました。

 

転職に不安や迷いを抱えている保育士の方にとって、こうした情報が参考になるものであれば幸いです。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトDODA

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01

関連ページ

保育士の転職のコツ
保育士の方で給料や待遇、人間関係など様々な悩みで転職を考えている方も少なくありません。転職したい!と考えてもなかなか転職先が見つからなかったり、同じような環境もしくはもっと悪い待遇になるという可能性もあります。そこで保育士の転職を成功させるコツ、失敗と成功を分けるもの、などについて紹介します。
保育士の転職フェアやイベント
保育士の方で転職をするとき、転職フェアやイベント、セミナーなどに参加して賢く転職している方もいます。保育士の転職フェアやイベント、セミナーとはどんな内容なのか、開催時期や実際に参加して転職先はみつかるのか、などについてまとめました。保育士で転職を考えている方はぜひ参考にしてください。
保育士にオススメの転職エージェント5選!
保育士専門の転職サイトや転職エージェントはたくさんありますが、そのサイトが良いのか違いが分からないという方もおおいのでは?そこで当サイトが保育士の転職に本当に使える転職サイトや転職エージェントを厳選して紹介します!保育士の方で転職を考えている方はぜひチェックしてみてください。
転職のよくある悩みと体験談
保育士で転職先を探しているけど今より良い待遇のところがみつからない、転職先の人間関係が悪そう・・・など転職するにもなかなか良い条件の転職先が見つからないという方も多いと思います。保育士の方が転職するときのよくある悩みや体験談、転職に成功するコツなどをまとめましたので、転職に迷っている方はぜひ参考にしてください。
20代後半での保育士の転職
保育士を初めてしばらくたった20代後半で新しいことにチャレンジしてみたいと考えたり、給料や待遇に不満があったりと、転職を考える方が多いようです。20代後半で転職するときのメリットやデメリット、転職を成功させるコツや転職に最適な時期などについてまとめました。20代後半で転職を考えている保育士の方はぜひ参考にしてください。
転職は30代がオススメ!?
ある程度キャリアを積んで、プライベートでも結婚などを考える30代の保育士の方は、転職や働き方について考えている方も多いと思います。キャリアアップや今の待遇に対する不満などがあったり、結婚後どのように働けばよいか迷っている方に、よりよい環境で働ける転職先を見つける方法や転職のタイミングなどについてまとめました。
保育士の転職活動まとめ!
保育士の方で転職をお考えの方の中には、面接が苦手で転職活動するのが不安という方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は面接時の服装や採用面接でよくある質問、採用されるコツなどまとめてみましたので是非参考にして頂ければと思います。
給料が良い保育士求人の探し方
今働いている職場の給料が安く、もう少し給料が良い職場に転職したい…そう考えている保育士の方もおられると思います。そんな給料アップを目的とした転職をお考えの方にとって役立つ転職サイトや、高収入の保育士の求人の探し方などについてまとめてみました。
人間関係が良い保育園の探し方
保育士と言えばほぼ女性ばかりの職場。人間関係で悩んでいる保育士の方も多いのでは?転職を考えて求人を探しても人間関係の良い職場を探すにはどうすればいいのか?悩んでしまいますよね。そこで今回は求人選びのポイントや転職支援サービスについてまとめました。
保育士を辞めたい場合の対処
今現在保育士として働いているけど、自分には向いていないんじゃないか?辞めた方がいいかな?こんな風に悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方に向けてこのページでは転職の必要性や他業種への転職についての情報をまとめました。
保育士の転職に有利な退職理由
本格的に転職を考えている保育士の方にとって役立つ、転職に有利になる退職理由のポイントや職務経歴書の書き方などについてまとめてみました。転職を決めたけど退職理由などについて悩んでいるという方は、是非参考にして頂ければと思います。
40代保育士の転職!
保育士としてのキャリアを積み、今後主任保育士などのキャリアアップを目指して転職を考えている40代の保育士の方もおられますよね。40代での転職は難しいのでは?そうお考えの方に向けて今回は40代の保育士の転職について役立つ情報をまとめてみました。
保育士の給料は安い!?
大変な仕事の割に給料が安い…そんな不満を持たれている保育士の方も少なくないと思います。保育士の平均年収はどれくらいなのか?手取りの月収の相場は?など気になるところですよね。そこで今回は保育士の給料事情や給料アップための転職についてまとめました。
保育士に良くある悩みまとめ!
仕事をしていく上ではどんな職業であっても悩みはつきものですが、その悩みが解決されないと働く事も辛くなってしまいますよね。今回このページでは保育士によくある悩みやその対処法などについてまとめてみました。現在お悩みの方は是非ご覧いただき参考にして下さいね。
保育士の年間休日日数でどれぐらい?
転職をお考えの保育士の方にとって、次に働く職場の休日や勤務時間は気になるポイントですよね。保育士の年間休日日数や勤務時間の平均はどれくらいなのか?また残業時間などについて詳しく調べてみました。気になる方は是非参考にして下さい。
保育士の転職は3年目?4年目?5年目?
保育士歴が3年目くらいになると中には転職を考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。とは言え転職のタイミングは難しいものですよね。今回は3年目〜5年目の保育士の悩みや転職に対する考え方転職のタイミングについてまとめましたので興味のある方は是非参考にして下さい。