it エンジニア 転職

Pick up news !!

ITエンジニアの転職お役立ち情報!

「ITエンジニアの転職お役立ち情報!」がイメージ出来る画像01

 

ITエンジニア業界は流れが早く、どんどん新しい言葉や技術が出てくる為、一度転職のタイミングを逃してしまうと、ずるずるとモチベーションが低下したまま仕事を続けなければならなくなる可能性もあります。

 

そんな状況で何年も今の会社にいると、悩んだ段階で転職しなかった事を後々大きく後悔してしまうかもしれません。IT業界に限った事ではありませんが、”今の仕事を辞めたいと思った事があるか?”と言う問いに対しては、8割以上の人がYESと答えるそうです。

 

当ページでは、そんな転職や将来のキャリアに関して悩むITエンジニア業界の方へ向けて、以下の様なお役立ち情報をお届けしていきます。

 

ITエンジニア業界で転職するには何歳ぐらいがベスト?
IT関連の転職に強いエージェントや転職サイトは?
IT業界の転職でキャリアアップや給料アップを狙うなら?
IT業界で転職する為に必要なスキルや資格は?

 

もしあなたも今現在IT業界で働いていて、上記の様に転職に関して疑問に思う事や不安などがあるようでしたら、是非気になる記事をチェックしてみてください。

 

一度転職を考えた際に何か行動を起こしておかないと、近い将来後悔する事になるかもしれません。今現在転職する気がなくても、積極的に知識を得る事で、今後の仕事の仕方やキャリアに関しての道が開けるかもしれませんよ。


IT関連転職お役立ち情報!記事一覧

「IT業界の転職、年齢の限界は?【※30代、40代で転職はOK?】」がイメージ出来る画像01

>IT・エンジニア転職をお考えなら≪マイナビエージェント×IT≫がオススメ♪<

「≪ITエンジニア業界に強い!≫おすすめの転職サイト●選!」がイメージ出来る画像02

>IT・エンジニア転職をお考えなら≪マイナビエージェント×IT≫がオススメ♪<

「IT業界にうつ病が多い理由!【※転職すべきかどうかの判断は?】」がイメージ出来る画像02

数年前には”IT業界の職業病”とまで言われたうつ病ですが、ここ最近は以前に比べてそこまで話しを聞かなくなりました。その理由としては、今現在新卒で働いているSEやプログラマなどは、いわゆる”ゆとり世代”と呼ばれていて、そこまで仕事に対してストレスを感じていないからかもしれません。しかし、そんな一方で、20代後半〜30代IT業界で働いている人で、未だにうつ病に悩んでいる人も少なくないようです。● 「以...

「IT業界の転職、給料アップの方法!【※周りの年収の平均は?】」がイメージ出来る画像02

最初はやりがいを持って始めたIT関連の仕事・・・、それでも働き出して数年が経つのに基本給料がほとんど上がらずに転職を考える人も少なくありません。特にIT業界に関しては、下請けの企業と大手企業によって、給与体系や年収アップ率などが大きく変わる為、給与面で不満を持っている人も多いようです。特に多い悩みとしては・・・● 「自分の給料って周りと比べて安い方?高い方?」● 「IT業界の年齢別の平均年収などを...

「ITエンジニア業界の転職回数まとめ!【※不利になる回数は何回?】」がイメージ出来る画像02

ITエンジニア業界の場合、残業が当たり前のいわゆるブラック企業が多いと言われている事もあり、働きながら将来的な転職を考えている人も少なくないようです。ただ、”経営状態悪化”や”劣悪な勤務環境”により転職を考える人は多い物の、あまり転職を繰り返していると転職回数が周りより多くなり、いずれは転職出来なくなってしまう可能性もあります。そんな事から以下の様な不安を感じている人もいます。もしかするとあなたも...

「IT業界のキャリアアップ転職まとめ!【※2015年の現状と今後】」がイメージ出来る画像01

2008年のリーマンショック以降、日本国内のIT業界の求人倍率は大きく下落し、ここ数年はキャリアアップ転職が難しいと言われてきました。しかし、2012年以降徐々に景気が回復した事でIT企業が勢いを取り戻し、徐々に有効求人倍率も回復してきています。そんな状況から更に数年が経過した2017年現在、「ITエンジニア業界のキャリアアップ転職についてはどうなっているのか?」について今回はまとめてみました。今...

「ITエンジニア業界での転職に必要なスキルまとめ!」がイメージ出来る画像01

IT業界と言えば様々な職種に分類されますが、いずれにしても専門的なスキルがないと転職も出来ない様なイメージがあります。特に他業種から、スキルも経験もない状態でITエンジニア関連の仕事に転職を考えても、全くの未経験の場合、その時点でほとんどの企業の採用条件から省かれてしまいます。そんな事もあり、ITエンジニア業界での転職と必要なスキルに関しては以下の様な疑問を抱いている人も多いようです。● 「IT関...

「ITエンジニアの転職のコツ3選!【※失敗と成功のポイントは?】」がイメージ出来る画像01

今現在は専門的な技術に加えて、人間力も求められるITエンジニア業界においては、ちょっとした考え方の違いが将来の転職に影響する事もあります。うまく自分のスキルと今後のキャリアについて考えられるITエンジニアに関しては、一つの会社で専門的な技術を学んだ後、そのスキルを活かして、今よりもやりがいがあり、且つ給与も良い大手企業への転職を成功させている人も沢山います。その一方で”やる気”を出して転職したもの...

「IT業界の転職、ネットワークエンジニアになるには?【知識や資格】」がイメージ出来る画像01

ネットワーク業界は特に流れが速く、常に新しい情報や技術をチェックしておく事が必要とされるので、未経験からネットワークエンジニアへの転職となると少し難しく感じるかもしれません。しかし、大変な仕事と言う事もあり、社内で仕事を受注した際の達成感は大きく、ITエンジニア業界内でも”やりがいのある仕事の一つ”とも言われているので、ネットワークエンジニアに憧れる人も少なくない様です。そこで今回は≪ネットワーク...

「IT業界の転職に有利な資格まとめ!【※資格が取れる時期は?】」がイメージ出来る画像01

ITエンジニア業界で将来的なキャリアアップや給料アップを考えた時、出来るだけスムーズに転職を成功させたいと考えるのが一般的です。ですがIT業界と言うと、職種によって必要とされる知識や経験が全く異なる為、出来れば”次の転職に向けて有利な資格を欲しい”と考える人も少なくありません。ただ、実際に資格取得について調べてみても、たくさんの資格がある為、以下の様な悩みを抱えてしまいます・・・。● 「IT業界で...

「IT業界の転職、残業なしの求人は?【※残業代が出ない場合の対処】」がイメージ出来る画像01

ITエンジニア業界においては、休日はしっかりと取れても、通常業務内は時間が読めず、遅くまで残業をしなければならない事も頻繁にあります。職種は様々ありますが、IT業界の場合は”残業のない会社”と言うのは基本的に少なく、プライベートの時間を思う様に作れずに悩んでいる人も少なくありません。そんな事もあって、ITエンジニアとして働きながら残業に対して以下の様に悩んでいる人も多いようです。● 「今の会社は残...

「プログラマの平均残業は20時間【※残業の実態はどうなのか?!】」がイメージ出来る画像02

プログラマと聞くと、あまりIT業界に詳しくなくても何となく「残業が多そう・・・」と言うイメージを持つ人も少なくありません。それでもプログラミングが好きで、将来的にプログラマになりたいと考える人もいれば、今現在プログラマとして働いていて、残業の多さに嫌気がさしている人もいるかもしれません。実際にプログラマの残業に関しては、以下の様な悩みや疑問を持つ人もたくさんいます。● 「プログラマの残業時間って平...

「ITエンジニアの転職でアピールする秘訣【※いい志望動機やスキル】」がイメージ出来る画像01

ITエンジニアは、ソフトウェアで動くものを作るための技術的な知識が必要となる専門職です。そのため、ITエンジニアに転職する際は、一番に技術力をアピールしないといけないと思っている方が多いのではないでしょうか?そんな方は書類選考や面接を目の前にして、以下のような悩みを抱えているようです。● 「どういうスキルをアピールするといいんだろう・・・」● 「ITエンジニアのスキルを持っていないけど大丈夫だろう...

「ITエンジニアのキャリアパスまとめ【※理想のキャリアの築き方!】」がイメージ出来る画像01

キャリアパスと言えば、一般的なサラリーマンでは、● 平社員 ⇒ 係長 ⇒ 課長 ⇒部長と言うように、会社における立場を上げて行くという道がほとんどで、管理職になれるかどうかが出世に大きく左右します。では、ITエンジニアのキャリアパスに関して、どういったものがあるかはご存知でしょうか?エンジニアに憧れる人は、モノづくりに興味があって、あまりキャリアパスに関心がないという人も少なくありません。ですので...

「ITエンジニアが転職したい人気企業!【※その人気の理由とは?】」がイメージ出来る画像01

どんな職種にも言える事ですが、自分が働いている業界においての”人気企業”に関しては、将来的に転職を意識した時にはとても気になるかと思います。また、その人気の企業に入ることに憧れを抱いて、「いつかはその企業に入りたい!」そんな事を思っている方も多いと思います。今この記事をご覧になっているあなたも、ITエンジニアの人気の企業に関して、以下のような事が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?...

「異業種からITエンジニアへの転職実例まとめ!【※未経験でも可?】」がイメージ出来る画像01

最近では、様々な分野においてITが活用されているニュースを耳にする事が多くなったり、初心者や子供向けにプログラミングを勉強するサイトが増えたてきたりと、私たちの生活の中にITがとても身近な存在になってきました。その為、今現在はIT業界とは全く関連のない仕事に携わっている方もITに興味を持ち、ITエンジニアという仕事に転職したいと考えている方も増えてきています。しかし、「異業種(他業種)から未経験で...

「ITエンジニアが生き残る為に必要な3つの事!【※その条件とは?】」がイメージ出来る画像01

ITエンジニアの需要は年々増加する傾向にありますが、その時代によってITエンジニアに求められるモノが変わってきている為、特定のスキルだけを追いかけているととても危険です。新しい技術が生まれては消えていくIT業界では、特定のスキルよりもどんな時代でも通用する普遍的な(エンジニアとして共通な)スキルを身につける方が、長い目で見るととても重要になってきます。ただし、そのような普遍的なスキルは、1日ですぐ...

「女性ITエンジニアが子育てしながら働く方法【※育児との両立!!】」がイメージ出来る画像01

IT業界は常にエンジニア不足だと言われている事もあり、男性のみならず女性のエンジニアを積極的に採用する企業も増えて来ています。その為、学生時代に文系だった女性も比較的容易にITエンジニアになる事が出来るので、女性がIT業界で働くハードルもそれほど高くはないと言えます。ただし、女性は30歳付近になると、結婚、出産といったライフイベントがあり、仕事と家庭の両立が難しく、家庭を選択する女性も少なくありま...

「35歳以上のITエンジニアの転職【※なぜ管理職が求められるの?】」がイメージ出来る画像01

最近ではマイナンバーカードが話題ですが、世の中の様々な物が電子化されITエンジニアの需要はどんどん増えています。ところがプログラマーの募集要項には、「応募は35歳まで」など年齢に制限があり、35歳を超えるとプログラマーの需要は多くなく、プロジェクトを管理できる管理職としての募集が目立ちます。この記事をご覧になっている方の中には、「ITエンジニアとして技術を生かしたい!」、「現場で活躍したい!」と考...

「ITエンジニアの退職理由!【※本音から見える失敗しない転職!】」がイメージ出来る画像01

ITエンジニアが働く企業は大手ソフトウェア会社から小さなソフトハウスまで様々な規模の会社がありますが、離職率の多い会社もあれば、多くの人が長く働いている会社も存在します。離職率が多い会社というのは、やはり働いている人が働き辛い会社であり、その退職理由を知る事で自分が転職する際に役立ちます。ただし、実際に会社へ伝える退職理由は建前の場合もあり、例えば前向きに表現しての「キャリアアップの為」や後ろ向き...

「ITエンジニアの辛い悩み!【※3Kの理由と転職の際の注意点!】」がイメージ出来る画像01

ブログやIT記事などではITエンジニアの実際働いている声や評判はあまり良いものを耳にしません。よく言われるのが3K(きつい・厳しい・帰れない)で、納期に追われて残業時間が多く、酷い場合は自宅にも帰れないという辛い状況が語られる事も少なくありません。なので、ITエンジニアに転職を考えられている人も実際のITエンジニアの人が働いている様子や声などをネットで調べていると悪い事が目に付くので、以下の様な悩...

「ITエンジニアに絶対的に必要な能力【※基本的なスキルは!?】」がイメージできる画像01

ITエンジニアに必要な能力やスキルを想像した時に、まっ先に思い浮かぶのがプログラミングの能力ではないかと思います。当然ITエンジニアが対象とする物はプログラムによって動く物である為、プログラミングは欠かす事ができません。ですが、だからと言ってプログラミングの能力があれば良いかと言うとそうではありません。プログラミングは最終的にコンピュータにどう動いて欲しいかを伝える手段であり、そもそもどう動けば良...

「ITエンジニアが会社を本気で辞めたいと思ったその後・・・」がイメージできる画像01

社会人であれば自分が勤めている会社を辞めたい!!と思った事がある人も多いかと思います。ITエンジニアの場合はどうなのでしょうか。RecruitのリクナビNEXTにて行われたITエンジニアに対するアンケートの結果、ITエンジニアが会社を辞めたい!!と思った時のTOP3は以下の様になっています。1位 「給与が上がらなかった・下がった」2位 「自社では技術やスキルを伸ばせないと思った」3位 「仕事で理不...