転職サイト 50歳以上

Pick up news !!

転職サイトやエージェントは50歳以上でも利用できる?オススメは

転職サイトやエージェントは50歳以上でも利用できる?オススメは?

 

昔に比べると転職者の年齢が上がってきたとはいえ、それでもやはり50代になると転職者はかなり少数派になります。

 

転職サイトを見ていて「このサイトは比較的若者向けなんだろうか?」という印象を受けるのも、そういった背景が関係しているのかもしれません。

 

それゆえ、50歳以上で転職を考えている方の中には以下の様な疑問を抱く方もいらっしゃいます。

 

「そもそも50代の転職は現実的なんだろうか?」
「50歳以上でも使いやすい転職サイトはある?」
「50歳以上ならハローワークとかのほうがいい?」

 

今回紹介する情報は、こうした疑問の解消にぴったりな内容となっています。

 

気になった方は是非ご覧になってみてくださいね。


50代の転職事情とお役立ち情報まとめ!

 

50歳以上での転職は難易度が高めという印象がありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

50代でも転職や再就職は可能?

今の若い世代が50代になったときは50代での転職も当たり前になっているかもしれませんが、今はまだそこまで時代は進んでいません。

 

ですから、やはり50代での転職は容易ではないといえます。

 

ただ、中にはミドル層の積極採用を打ち出している企業もありますので、そういった企業にマッチすれば50代での転職も不可能ではありません。

 

しかしながら50代で転職に踏み切るというのはリスクが高い行為ですから、よほどの事情がない限り誰も会社を辞めようとはしないはずです。

 

一方、退職勧奨などを理由に職を失ったことが原因となり50代で再就職活動をするケースは少なくありません。

 

そういった場合は、企業が契約している「再就職支援サービス」を利用して求職活動をすることになります。

 

再就職率は再就職支援サービスを行なう各社ごとで微妙に異なりますが、例えばランスタッドであれば、50代の求職者の再就職率は6ヶ月で60%という結果が出ています。

 

さらに活動期間が12ヶ月となると、50代の再就職率は80%台後半〜91.6%と高い水準になっていますので、50代であっても時間をかけることで再就職を実現することは可能であるといえます。

 

50代で転職する場合は求人雑誌やハローワークが良い?

いかにも若年層向けというような転職サイトは、何となく使用をためらってしまうかもしれません。

 

ただそういった一般的な転職サイトでも、50歳以上の人が応募できる求人を見つけることは可能です。

 

例えば転職サイトのひとつである「リクナビNEXT」において、キーワード検索の入力画面で「50代」と入力して検索をかけると、50代の採用実績のある企業の求人などがヒットします。

 

ですから50歳以上だからといって、求人雑誌やハローワークにこだわる必要はありません。

 

転職サイトや転職エージェントは50歳以上でも利用できる?

上記と重なってしまいますが、転職サイトや転職エージェントは50歳以上でも利用できます。

 

自分一人で自由に活動を進めていきたい場合には転職サイト、キャリアアドバイザーからのカウンセリングや求人提案、面接対策といったサポートを受けたい場合は転職エージェントが向いています。

 

ただ利用する転職エージェントによっては、年齢がネックとなり「提案できる求人がない」と言われてしまう可能性もあります。

 

直接年齢が原因であると伝えられるのは考えにくいですが、そういった可能性もあるということは頭に隅に入れておく必要があります。

 

50代にオススメの転職サイトと転職エージェントまとめ!

 

最後は、50代男性、50代女性にオススメの転職サイトや転職エージェントを紹介していきます。

 

50代男性・50代女性にオススメの転職サイト!

マイナビミドルシニア

 

あのマイナビがプロデュースする「マイナビミドルシニア」は、40代50代60代の求職者向けの求人サイトです。

 

そうやって年代を絞っているだけあり新着求人数は2018年2月23日更新分で「218件」とあまり多くない印象ですが、このくらいある程度絞り込まれていたほうが求人チェックも容易に行なうことができます。

 

マイナビミドルシニア しゅふのオシゴト

 

マイナビミドルシニアの姉妹サービスが「しゅふのオシゴト」です。

 

「扶養内勤務OK」や「週2〜3日から働く」などなど、勤務時間や日数を調節しながら働きたい場合に必見の求人特集も充実しています。

 

バイトルNEXT

 

バイトルNEXTでは、パートや社員の求人情報をチェックできます。

 

こちらは50代などのミドルシニア層に特化した転職サイトというわけではありませんが、「ミドル(40代、50代)」「ミドル(中高年)」という特徴からも求人情報を検索できるようになっています。

 

ですから50歳以上が応募しやすい求人も、比較的見つけやすいのではないでしょうか。

 

50代男性・50代女性にオススメの転職エージェント!

以下で紹介する3つの転職エージェントは、50歳以上の転職エージェント利用者のオリコン顧客満足度ランキング上位3サービスです。

 

パソナキャリア

 

パソナキャリアではサイト上に掲載されているコラムで40代、50代の転職を取り上げており、そのことからミドル層の転職支援にも力を入れているのではないかということが伺えます。

 

今ならそんなパソナキャリアにご登録、ご来社いただくことで「転職必勝ガイド」のプレゼントという特典があります。

 

dodaエージェントサービス

 

dodaエージェントサービスは、年間18,000人を超える利用者の転職活動をサポートしているという実績があります。

 

dodaエージェントサービスは、キャリアアドバイザーと採用プロジェクト担当が分かれているのが特徴的です。

 

担当者2人が利用者の転職活動を徹底サポートしてくれるので、50歳以上の転職でありがちな不安もあまり感じずに済みそうです。

 

マイナビエージェント

 

就活でおなじみの「マイナビ」をはじめ、数々の人材紹介サービスを運営するマイナビ。

 

そこから得られる豊富なリソースが、マイナビエージェントの強みです。

 

それを証明するかのように、マイナビエージェントでは非公開求人はもちろん、「独占求人」も多数取り扱っています。

 

また、もし50歳以上でエグゼクティブ転職を実現させたい場合は「マイナビエグゼクティブエージェント」のご利用もオススメです。

 

利用者の大半は30歳〜39歳までですが、50歳以上の利用者も4.2%います。

 

さて今回は、50歳以上の転職や再就職について掘り下げた内容をお届けしてきました。

 

その中で何か参考にしていただける情報があれば幸いです。

「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01

関連ページ

転職エージェント徹底比較
今現在ネット上から簡単に登録出来る転職エージェントは沢山ありますが、今回は中でも人気の12個の転職サイトや転職エージェントに関して、徹底的に比較してみました。もし転職の為にこれから登録を検討していると言う事なら、確実にお役に立てる内容となっていますので、是非チェックしてみてくださいね。
利用する7つのメリット!
転職エージェントや転職サイトを利用するにあたってのメリットやデメリットに関してまとめてみました。無料で利用できる理由や、利用するに当たっての注意点やコツなども紹介していますので、転職準備中の方は是非チェックしてくださいね。
エージェントの複数登録
色々な転職情報サイトを見ていると、転職の際のエージェントは複数登録した方が良いと言う様な事がかかれています。それは一体どういった理由からなン所でしょうか?今回はそんな複数登録するメリットとデメリットについてまとめてみました。
転職エージェントとの相性
転職エージェントを利用する際には担当になるキャリアコンサルタントやアドバイザーとの相性が重要となります。ただ、中には相性が悪い場合がありますが、この場合どうすべきでしょうか?こちらについてまとめてみました。
転職エージェントの選び方
転職の際に転職エージェントや転職サイトを利用する人は多いかと思いますが、自分にあったエージェントを選ばなければ、効率良く転職活動をする事が出来ません。そこで今回は転職エージェントの選び方についてまとめてみましたので、是非参考にして頂ければと思います。
エージェントを活用するには
転職を考えてエージェントや転職サイトに登録したものの、担当のコンサルタントやキャリアアドバイザーから一向に連絡が来ない場合もあります。こういったエージェントから相手にされない場合はどうすればいいでしょうか?こちらの対処について今回はまとめてみました。
アパレル転職に強いサイト
最近では専門分野に特化した転職エージェントや転職サイトが増えてきましたが、今回はそんな中でもアパレル系転職に強いエージェントに関してまとめてみました。販売員やデザイナー、パタンナーなどの転職を目指す方は是非チェックしてみてくださいね。
事務職に強い転職サイト
転職エージェントでも資格を有する職種などは、その分野に特化した専門の転職エージェントがいますが、一般事務職などはやはり総合転職サイトが強いのでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみました。
エンジニアに強いサービス
今現在は業種に特化した転職エージェントも増えてきていますので、今回はIT、WEB、エンジニアに強い転職エージェントをまとめてご紹介させて頂きます。これらからITエンジニア業界やWEB業界で転職を考えているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
おすすめ転職エージェント
今回は転職の際や求人を探す際に便利なおすすめの転職エージェントに関してまとめてみました。それぞれ分かり易く特徴を紹介し、業種別にオススメのエージェントも紹介していますので、これから登録を検討しているのであれば、是非参考にしてもらえればと思います。
IT系に強い転職エージェント比較
数ある転職エージェントの中でも今回はIT系に強い転職エージェントに関して徹底的に比較してみました。運営している企業情報から、それぞれの特徴、求人数やおすすめのサービスなどを紹介しています。
アパレル系転職エージェント比較
今回は転職エージェントの中でもアパレル系に特化した3つのサービスを徹底的に比較してみました。おすすめのサービスや求人数、運営企業なども比較していますので、是非参考にしてくださいね。
事務系に強い転職エージェント徹底比較
今回は事務系の職種に強い転職エージェントについて、色々な面で徹底比較してみました。事務職に就こうと考えていたり、今現在事務職で働いていて、転職を考えていると言う事なら是非参考にしてくださいね。
転職エージェント徹底比較エンジニア編
今現在はたくさんの転職支援サービスがありますが、今回はエンジニア系につよい転職エージェントや転職サイトに関してまとめてみました。今現在エンジニア業界で働いていると言う人は是非参考にしてもらえればと思います。
WEB、ゲーム系に強い転職エージェント比較
今回はWEB系やゲーム業界の転職に強い転職支援サービスに関して徹底比較してみました。求人数や運営企業、それぞれのサービスの特徴などを知る事で、転職もスムーズにいくかと思いますので、是非参考にしてくださいね。
転職サイトやエージェントの費用と仕組み
転職活動をする中で利用する人も多い転職サイトや転職エージェント。今回は転職サイトと転職エージェントの違いについて、また料金が無料なのはどうしてか?費用や仕組み、選ぶ際のポイントなど詳しくまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。