転職エージェント IT 比較 おすすめ

Pick up news !!

IT系に強い転職エージェント徹底比較!求人数やおすすめは?【※2018年1月23日更新!】

「IT系に強い転職エージェント徹底比較!【※求人数やおすすめは?】」がイメージ出来る画像01

 

転職エージェントの中には、あらゆる業界や職種にまんべんなく対応している転職エージェントもあれば、得意分野を持っている転職エージェントもあります。

 

どちらにもそれぞれ良さがありますが、IT系への転職を目指す場合には、それに特化した転職エージェントの存在も気になります。

 

そういった転職エージェントを使えば、IT系への転職にありがちな以下の様な問題も解決するかもしれませんよ。

 

「転職エージェントに登録したはいいものの、IT系の求人数が少ない・・・」
「転職エージェントがIT系転職を担当した経験がなく、頼りがいがない・・・」
「より好条件なIT系求人を見つけたいが、なかなか見つからない・・・」
「IT系を得意分野としている転職エージェントを知りたい・・・」

 

今回はIT系に強い転職エージェントの徹底比較を紹介していきますので、それをチェックしていただければ、転職エージェント選びもスムーズにいくのではないでしょうか。


IT系に強い転職エージェント利用の前に知っておきたい事!

「転職エージェント利用の前に知っておきたい事!」がイメージ出来る画像03

 

転職エージェントの利用経験がない場合、それについてわからないこともきっと多くあるはずです。そこでまずは、転職エージェントについての基本的な情報からチェックしていきましょう。

そもそも転職エージェントって?

転職エージェントというのは、正確に言えば「転職エージェント型の転職サービス」ということになります。

 

そういったサービスでは、キャリアアドバイザーなどと呼ばれる担当者と二人三脚で転職活動を行っていきますので、転職が初めてという場合も安心です。

 

一方、転職エージェントとよく比較されるのが「転職サイト型の転職サービス」です。こちらはマイペースで転職活動をしたい方や、今すぐの転職は考えていないけれども、たまに求人情報をチェックしたいといった方にオススメです。

 

代表的なそれぞれの転職サービスは以下の通りです。

転職エージェント型サービス 転職サイト型サービス

DODAに関しては、転職サイトである≪スカウトサービス≫と、転職エージェントである≪エージェントサービス≫のどちらかを選ぶ事が出来ます。

 

転職エージェントは無料?有料?

転職エージェントを利用する上で気になるのがその費用ですが、転職エージェントは「無料」で利用できます。

 

中には有料サービスも存在するかもしれませんが、有料というのは聞いたことがありませんので、まず間違いなく無料で利用できると考えていただいて結構です。

 

こうした転職サービスが無料で提供できるのは、転職エージェント側が、契約企業から紹介料などを得ているためです。

 

企業側としても、より多くの人に求人募集の件を知ってもらったほうがいいわけですし、転職エージェントを通すことによってミスマッチも起こりにくくなりますので、転職エージェント側に紹介料を支払う分だけのメリットがあると言えます。

 

転職エージェントの口コミや評判って本当!?

転職エージェントを探す際に、口コミや評判を調べてから登録する人も少なくありませんが、実際にはあまり意味がないかもしれません。

 

というのも、転職サービスに関しては、それぞれ職種や地域、業界や年齢によって、担当するエージェントやアドバイザーがそれぞれ変わってきます。

 

ネットで口コミを調べたところで、同じエージェントやアドバイザーにあたる可能性はほとんどありませんし、結局は人と人との相性が大きく評価や転職活動の良し悪しにつながります。

 

参考までに調べるのはいいですが、基本的には真に受けて登録するのはあまりオススメ出来ません。


IT系に強い転職エージェントと転職サイトの比較一覧表!

「転職エージェントと転職サイトの比較一覧表!」がイメージ出来る画像03

 

では続いて、IT系に強い転職エージェントの比較を紹介します。各転職エージェントの特長などを一気に掴むことができますので、是非ご注目ください!

今回比較する転職エージェントについて!

今回は、以下の8つの転職エージェントを取り上げます。下記のサービスはIT系に強い人気の転職サービスであり、全てにおいて一定水準レベルを超えている為、安心して利用する事が出来ます。

 

上記8つの転職エージェントに関しては、IT系の人材紹介に強みを持っています。この7つの転職エージェントを更に色々な項目で比較していきたいとおもいます。

 

厳選した8つの転職サービスを様々な項目で比較!

まずは、各転職エージェントの運営会社や設立日といった基本的な情報から紹介します。転職エージェント選びでは、こうした基本情報も無視できない要素となります。

転職サービス名

運営会社/設立日

本社所在地

サービス概要

マイナビエージェント×IT

株式会社 マイナビ/1973年8月15日

東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号

転職エージェント

レバテックキャリア

レバレジーズ株式会社/2005年4月6日

東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 17F

転職エージェント

パソナテック

株式会社パソナテック/1998年8月1日

東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング19

転職エージェント

type転職エージェント(IT)

株式会社キャリアデザインセンター/1993年7月8日

東京都港区赤坂3-21-20赤坂ロングビーチビル

転職エージェント

JACリクルートメント

株式会社ジェイエイシーリクルートメント/1988年3月7日

東京都千代田区神田神保町1−105番地 神保町三井ビルディング14階

転職エージェント

ワークポート

株式会社ワークポート/2003年3月

東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F

転職エージェント

リクルートエージェント

株式会社リクルートホールディングス/1963年8月26日

〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2

転職エージェント

TechClips(テッククリップス)エージェント

notari株式会社/2014年12月

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-12-11 渋谷KKビル8F

転職エージェント

 

上記の比較結果を踏まえた上での注目ポイントとしては…

運営会社の歴史が最も古いのはリクルートエージェント
全て東京に本社を構えている

の2点が挙げられます。

 

上記の8つの転職エージェントを更に大きく分類すると、≪エンジニアに特化しているサービス≫と≪全ての職種を扱っているサービス≫に分ける事が出来ます。

 

では続いて、求人数や対応地域など、基本情報以上に重要となる情報について紹介していきます。

 

公開求人数や対応地域、紹介してもらえる職種は?

転職サービス名

公開求人数

非公開求人数

対応地域/紹介職種

マイナビエージェント×IT

6,777件

21,248件

全国/IT・WEB・エンジニア

レバテックキャリア

1102件

全求人数の約80%

東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、その他近畿圏/エンジニア

パソナテック

2277件

不明

東京、札幌、仙台、新宿、渋谷、横浜、名古屋、豊田、大阪、広島、福岡/IT・ものづくりエンジニア

type転職エージェント(IT)

4772件

7568件

東京、千葉、埼玉、神奈川/総合転職

JACリクルートメント

7346件

非公開 ※全体の60%

全国/総合転職

ワークポート

16788件

非公開

全国/IT人材専門

リクルートエージェント

29472件

125556件

全国/総合転職

TechClips(テッククリップス)エージェント

非公開

非公開

関東/ITエンジニア特化

※上記のデータは2018年1月時点のデータを参考にしています。

 

上記の比較結果を踏まえた上での注目ポイントとしては…

リクルートエージェントが求人数はダントツに多い
レバテックキャリア、パソナ、type転職、TechClips(テッククリップス)エージェントは全国対応していない
レバテックキャリア、パソナ、ワークポート、TechClips(テッククリップス)エージェントはITエンジニアに特化している

の3点が挙げられます。

 

まずこの時点で、「自分の転職希望地域に対応していない・・・」という場合には、全国対応のサービスから優先的に登録しなければいけません。

 

また、幅広く求人を探すのであれば、出来るだけ求人数が多いサービスに登録すべきですが、ワークポートに関しては、IT業界に特化している割には求人数が多いのは注目すべきポイントと言えます。

 

公開求人数、非公開求人数にはそれぞれ差がありますが、いずれもその時々で微妙に変動しますので、求人数だけで選ばないことも重要かもしれません。

 

IT系の職種が探しやすい転職サービスかどうか?

IT系と言っても、様々な職種があり、企業によって呼び方が違う場合もあります。そう考えると、求人検索の際に”自分の職種が探しやすい”というのは、重要なポイントとなるかもしれません。

 

そこで、実際にどのサービスがIT系求人を探しやすいか?についても調査してみました。トップページから≪求人検索≫を選択し、出てくる職種や分類などをそれぞれ見ていきます。

 

転職サービス名 検索対象カテゴリ
マイナビエージェント×IT
  • ITコンサルタント
  • アプリケーションエンジニア
  • インフラエンジニア
  • システム運用/保守/サポート
  • 社内SE(社内情報システム)
  • 製品開発(上流)/研究開発
  • 品質管理/QA/QC
  • その他(システムエンジニア)
レバテックキャリア
  • プログラマー
  • ゲームプログラマー
  • ゲームエンジンプログラマー
  • アプリケーションエンジニア
  • サーバーサイドエンジニア
  • フロントエンジニア
  • マークアップエンジニア
  • 社内SE
  • インフラエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • サーバーエンジニア
  • データベースエンジニア
  • 組込・制御エンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • QAエンジニア
  • テストエンジニア
  • ローカライズエンジニア
  • セールスエンジニア
  • プロジェクトマネージャー
  • プロジェクトリーダー
  • ITアーキテクト
  • ITコンサルタント
  • SAPコンサルタント
  • CTO候補
  • 幹部候補
  • オープンポジション
  • テクニカルサポート
  • ヘルプデスク
  • データサイエンティスト
  • マーケティング

※上記のカテゴリ以外にも≪企業から探す≫を選択すると、DeNAやGMOなど有名企業の求人から探す事が出来ます。また、≪言語から探す≫というカテゴリも用意されている為、JavaやPHP、C言語やRubyなどから求人を探す事も可能です。

パソナテック
  • システム開発
  • ⇒更に
    アーキテクト
    デベロッパ
    ストラテジスト
    に絞り込み可能

  • コンサルティング/プロジェクトマネジメント
  • ⇒更に
    プロジェクトマネージャ
    セキュリティ・コンプライアンス
    コンサルタント
    に絞り込み可能

  • サーバー
  • ネットワーク
  • データベース
  • ヘルプデスク・システム運用
  • ⇒更に
    運用マネジメント
    運用アドミニストレーション
    運用ヘルプデスク
    に絞り込み可能

  • テクニカルサポート
  • トレーニング
  • セールス/マーケティング
  • WEB・クリエイティブ
  • ⇒更に
    クリエイティブプロディーサー
    クリエイティブディレクター
    UI・IAデザイン
    クリエイティブデザイン
    マークアップエンジニア
    クリエイティブオペレーション
    に絞り込み可能

  • オペレーション
  • ⇒更に
    テクニカルライティング
    データ分析オペレーション
    PCオペレーション
    セットアップオペレーション
    に絞り込み可能

  • ソフトウェア制御
  • ⇒更に
    プロジェクトマネジメント
    システム仕様設計
    機能・論理設計・コーディング
    機能・論理検証
    品質管理
    実機評価
    に絞り込み可能

type転職エージェント(IT)

※IT・WEB・通信系エンジニアカテゴリより

  • ITコンサルタント
  • テクニカルサポート/フィールドエンジニア/ヘルプデスク
  • インフラ(ネットワーク/サーバ)エンジニア
  • 技術教育/トレーナー
  • システム開発(オープン・WEB系)
  • システム開発(汎用機・AS400系)
  • システム開発(制御・ファームウェア・組込系)
  • ERP、SCM、CRM、PLM関連
  • パッケージソフト
  • 社内SE
  • 研究開発/ソフトウェア品質管理/ブリッジSE/その他

※クリエイティブカテゴリより

  • インターネット
  • モバイル
  • ゲーム関連
JACリクルートメント

※コンピューター関連カテゴリより

  • IT系プロジェクトマネージャー
  • WEB系SE
  • オープン系SE
  • 汎用系SE
  • 組み込みエンジニア
  • 金融システム
  • 社内SE(アプリケーション)
  • 社内SE(インフラ)
  • ヘルプデスク(保守・運用)
  • テクニカルサポート/フィールドサポート
  • ネットワークエンジニア(設計・構築系)
  • ネットワークエンジニア(運用・保守系)
  • テレコムエンジニア
  • 基盤系エンジニア
  • PG(プログラマー)
  • ITコンサルタント
  • アプリケーションコンサルタント(ERP/SCM/CRM含む)
  • プリセールス/ポストセールス
  • インストラクター
ワークポート

※ITエンジニア(システム開発、インフラなど)カテゴリより

  • システムアナリスト
  • ITアーキテクト
  • システムコンサルタント(業務系)
  • システムコンサルタント(ネットワーク・通信)
  • システムコンサルタント(DB・ミドルウェア)
  • パッケージ導入コンサルタント(ERP・SCM・CRM等)
  • セキュリティコンサルタント
  • プリセールス・セールスエンジニア
  • プロジェクトマネージャー・リーダー/PM(WEB・オープン・モバイル系)
  • システムエンジニア/SE(アプリ設計/WEB・オープン・モバイル系)
  • システムエンジニア/SE(DB・ミドルウェア設計/WEB・オープン・モバイル系)
  • プログラマー/PG(WEB・オープン・モバイル系)
  • プロジェクトマネージャー・リーダー/PM(汎用機系)
  • システムエンジニア/SE(アプリ設計/汎用機系)
  • システムエンジニア/SE(DB・ミドルウェア設計/汎用機系)
  • プログラマー/PG(汎用機系)
  • プロジェクトマネージャー/PM(制御系)
  • システムエンジニア/SE(通信制御ソフト開発/制御系)
  • システムエンジニア/SE(マイコン・計測・画像など/制御系)
  • プログラマー/PG(制御系)
  • プロダクトマネジャー/PM(パッケージソフト・ミドルウェア)
  • システムエンジニア/SE(パッケージソフト・ミドルウェア)
  • プログラマー/PG(パッケージソフト・ミドルウェア)
  • ローカライズ
  • ネットワーク設計・構築(LAN・WAN・インターネット)
  • サーバ設計・構築(LAN・WAN・インターネット)
  • 通信設備計画策定
  • 通信設備設計・構築(無線系)
  • 通信設備設置・テスト
  • 通信設備設計・構築(有線系)
  • ネットワーク運用・監視
  • テクニカルサポート(ソフトウェア・ネットワーク)
  • サーバ・マシン運用・監視
  • 社内システム開発・運用
  • 研究開発(ソフトウェア・ネットワーク)
  • 社内情報化戦略・推進
  • 品質管理(ソフトウェア・ネットワーク)
  • その他研究開発・特許・品質管理関連職
  • 特許技術者(ソフトウェア・ネットワーク)
  • モバイルアプリ開発エンジニア
  • ソーシャルゲームエンジニア
リクルートエージェント

※システムエンジニア(SE)・ITエンジニアカテゴリより

  • システム開発・WEBエンジニア・プログラマー(オープン系・汎用系など)
  • ⇒更に
    アプリエンジニア
    通信系インフラエンジニア
    サーバエンジニア(設計・構築・運用・監視)
    ITアーキテクト
    ネットワークエンジニア(設計・構築・運用・監視)
    社内SE
    データベースエンジニア(DBエンジニア)
    サポートエンジニア・運用SE
    セキュリティンジニア
    に絞り込み可能

  • 制御設計・組込ソフトウェア開発エンジニア
  • プリセールス・セールスエンジニア
  • テクニカルサポート
  • 品質管理・テスティング・QAエンジニア
  • 情報システム・システム監査・システム内部統制
TechClips(テッククリップス)エージェント

TechClips(テッククリップス)エージェントは、他の転職サービスとは違い、”現役のITエンジニア”が技術査定を行い、技量に応じた転職先の提案や求人を紹介してもらえる画期的なサービスです。

 

その為、一般的な求人情報は無料登録が完了してから確認する事が出来るので、無駄な手間を省くことが出来ます。

 

こういった転職サービスを選ぶ際には、

  • 自分が転職を希望する地域に対応しているか?
  • 求人数が多いか?
  • 安心して利用できる老舗サービスか?

という3つのポイントは押さえておきたい所ですが、上記で紹介した様な”自分が希望する職種で絞り込んで検索できるか?”も重要なポイントとなります。

 

あまりに求人数だけ多くても、探しにくければ余計な時間がかかってしまいますし、探しやすくても求人数が少なすぎると良い転職先が見つからないので、この辺のバランスも考えて登録しておきたい所です。


IT系に強い転職エージェント&転職サイト徹底比較ランキング!

「転職エージェント&転職サイト徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像03

 

では最後に、上記の比較内容を踏まえ、IT系に強い転職エージェントをランキング形式で紹介いたします。

 

あくまでも求人数や対応地域、求人の探しやすさや当サイトからの申込数などを元に掲載しておりますので、参考までにして頂ければと思います。

 

 

「IT業界に強い転職エージェント『マイナビエージェント

 

https://mynavi-agent.jp/it/
大手マイナビによる運営ということで安心感はバツグンですし、公開求人数・非公開求人数ともに高いレベルを維持していると判断できます。マイナビエージェントは多彩な業種に対応する転職エージェントですが、看護師・薬剤師をのぞいた業種別求人率ではIT・通信系がトップとなっていますので、IT系に強い転職エージェントと言えます。

運営会社

設立日

本社所在地

サービス概要

株式会社 マイナビ

1973年8月15日

東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号

転職エージェント

公開求人数

非公開求人数

対応地域

紹介職種

6777件

21248件

全国

総合転職

 

マイナビエージェントに登録することによって、面談のご案内〜アフターフォローまで、しっかりとしたサポートを受けることができます。

 

求人票だけでは知り得なかった情報も、マイナビエージェントの面談を通して知ることができますので、「求人企業の社風や成長性」「平均残業時間」など、よりディープな情報も得られます。

 

また応募書類の添削や推薦状の作成など、エントリーに際してのサポートも万全ですので、安心して転職サービスをご利用いただけるのではないでしょうか。

 

 

「IT系に強い転職サービス2位ワークポート」がイメージできる画像01

 

http://www.workport.co.jp/
ワークポートは運営歴こそそれほど古くはありませんが、IT系専門の転職サービスの中では抜群に求人数が多いのが特徴です。幅広いIT系の職種ですが、ワークポートの検索カテゴリは細かく分類されている為、非常に探しやすいのも人気の理由です。

運営会社

設立日

本社所在地

サービス概要

株式会社ワークポート

2003年3月

東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー9F

転職エージェント

公開求人数

非公開求人数

対応地域

紹介職種

16788件

非公開

全国対応

IT人材専門

ITエンジニアのみならず、WEB系やクリエイティブ系の求人も多く、業界大手企業の求人も多数取り扱っています。

 

支社がリクルートエージェントよりも少なく、≪東京、大阪、福岡≫にしかないのはネックですが、それでもIT専門の求人サービスと言う事で登録しておいて損はありません。

 

 

「IT系に強い転職サービス1位リクルートエージェント」がイメージできる画像01

 

http://www.r-agent.com/

 

リクルートエージェントは全国対応な上に、求人数もダントツで多い約3万件を保有し、更に非公開求人数も12万以上とたくさんの企業を幅広くカバーできます。

 

ただ、求人数が多すぎて探しにくい点がマイナスで、幅広い業種を扱いすぎていると言う点で、IT系の転職を目指すならやはりマイナビエージェント×ITが一番オススメ出来ます。

運営会社

設立日

本社所在地

サービス概要

株式会社リクルートホールディングス

1963年8月26日

〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2

転職エージェント

公開求人数

非公開求人数

対応地域

紹介職種

29472件

125556件

全国対応

総合転職

※求人数は2018年1月調査時のものとなります。

 

求人業界では一番老舗のリクルートエージェントは、既に30万人以上の転職成功実績があります。更に面接通過率が35%UPする”面接力向上セミナー”なども開催されており、転職するためのバックアップがしっかりと整っています。

 

全国対応しているサービスでも、拠点や支店自体は東京と大阪にしかないところもありますが、リクルートエージェントは≪東京、西東京、宇都宮、さいたま、千葉、横浜、京都、大阪、神戸、静岡、北海道、東北、中四国岡山、福岡≫に拠点がある為、地方に住んでいても軽いフットワークで対応してもらえるのも魅力的です。

 

 

 

今回は、IT系に強い転職エージェントの比較とランキング紹介を行ってまいりました。

 

「転職エージェントはいろいろあって選びきれない」という場合、つい適当に選びたくなってしまうものですが、やはりより効率的な転職活動を実現させるためには、転職エージェント選びにも少し時間をかけ、納得のいく転職エージェントに登録したいものですね。

 

そんなときにはこういった比較情報も参考になるのではないでしょうか。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトDODA

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01

関連ページ

転職エージェント徹底比較
今現在ネット上から簡単に登録出来る転職エージェントは沢山ありますが、今回は中でも人気の12個の転職サイトや転職エージェントに関して、徹底的に比較してみました。もし転職の為にこれから登録を検討していると言う事なら、確実にお役に立てる内容となっていますので、是非チェックしてみてくださいね。
利用する7つのメリット!
転職エージェントや転職サイトを利用するにあたってのメリットやデメリットに関してまとめてみました。無料で利用できる理由や、利用するに当たっての注意点やコツなども紹介していますので、転職準備中の方は是非チェックしてくださいね。
エージェントの複数登録
色々な転職情報サイトを見ていると、転職の際のエージェントは複数登録した方が良いと言う様な事がかかれています。それは一体どういった理由からなン所でしょうか?今回はそんな複数登録するメリットとデメリットについてまとめてみました。
転職エージェントとの相性
転職エージェントを利用する際には担当になるキャリアコンサルタントやアドバイザーとの相性が重要となります。ただ、中には相性が悪い場合がありますが、この場合どうすべきでしょうか?こちらについてまとめてみました。
転職エージェントの選び方
転職の際に転職エージェントや転職サイトを利用する人は多いかと思いますが、自分にあったエージェントを選ばなければ、効率良く転職活動をする事が出来ません。そこで今回は転職エージェントの選び方についてまとめてみましたので、是非参考にして頂ければと思います。
エージェントを活用するには
転職を考えてエージェントや転職サイトに登録したものの、担当のコンサルタントやキャリアアドバイザーから一向に連絡が来ない場合もあります。こういったエージェントから相手にされない場合はどうすればいいでしょうか?こちらの対処について今回はまとめてみました。
アパレル転職に強いサイト
最近では専門分野に特化した転職エージェントや転職サイトが増えてきましたが、今回はそんな中でもアパレル系転職に強いエージェントに関してまとめてみました。販売員やデザイナー、パタンナーなどの転職を目指す方は是非チェックしてみてくださいね。
事務職に強い転職サイト
転職エージェントでも資格を有する職種などは、その分野に特化した専門の転職エージェントがいますが、一般事務職などはやはり総合転職サイトが強いのでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみました。
エンジニアに強いサービス
今現在は業種に特化した転職エージェントも増えてきていますので、今回はIT、WEB、エンジニアに強い転職エージェントをまとめてご紹介させて頂きます。これらからITエンジニア業界やWEB業界で転職を考えているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
おすすめ転職エージェント
今回は転職の際や求人を探す際に便利なおすすめの転職エージェントに関してまとめてみました。それぞれ分かり易く特徴を紹介し、業種別にオススメのエージェントも紹介していますので、これから登録を検討しているのであれば、是非参考にしてもらえればと思います。
アパレル系転職エージェント比較
今回は転職エージェントの中でもアパレル系に特化した3つのサービスを徹底的に比較してみました。おすすめのサービスや求人数、運営企業なども比較していますので、是非参考にしてくださいね。
事務系に強い転職エージェント徹底比較
今回は事務系の職種に強い転職エージェントについて、色々な面で徹底比較してみました。事務職に就こうと考えていたり、今現在事務職で働いていて、転職を考えていると言う事なら是非参考にしてくださいね。
転職エージェント徹底比較エンジニア編
今現在はたくさんの転職支援サービスがありますが、今回はエンジニア系につよい転職エージェントや転職サイトに関してまとめてみました。今現在エンジニア業界で働いていると言う人は是非参考にしてもらえればと思います。
WEB、ゲーム系に強い転職エージェント比較
今回はWEB系やゲーム業界の転職に強い転職支援サービスに関して徹底比較してみました。求人数や運営企業、それぞれのサービスの特徴などを知る事で、転職もスムーズにいくかと思いますので、是非参考にしてくださいね。