転職エージェント メリット

Pick up news !!

転職エージェントを利用するメリット!デメリットはあるの?

「転職エージェントを利用するメリット!【※デメリットはあるの?】」がイメージ出来る画像03

 

会社を辞めようかと考えた時、「この先自分は何をすべきか?」、「どんな企業へ転職すればいいのか?」と言うのは必ず考えなければなりません。

 

そんな時、家族に相談しても反対されるのは分かっているし、同僚や後輩に辞める事を相談する事はできません・・・。

 

そこで利用したいのが、”第3者の立場”から的確なアドバイスをくれる転職エージェントです。現代の転職に関しては”転職エージェントの利用は必須”とも言われていますし、利用しない手は有りません。

 

しかし、あまりにたくさんのサービスが展開しているため、以下の様な悩みを持つ人も少なくありません。

 

「転職する時って、やっぱり転職エージェントは使うべき?」
「エージェントを経由して転職するメリットって何?」
「転職エージェントを利用するにあたって、良い点と悪い点が知りたい!」
「転職先を探す時は自分で申し込むより、エージェントを経由する方が良いの?」

 

色々な所で「転職の際は転職エージェントを利用すべき!」とは書かれているものの、いざ自分が利用するとなると、「本当に利用するメリットはあるの?」と疑問に思ってしまいます。

 

そこで今回は≪転職エージェントを利用するメリット≫をまとめてみました。もしこれから転職を考えていると言う場合は、是非チェックしてみてくださいね。


転職エージェントを利用するメリットまとめ!

どうせ転職エージェントや転職サイトを利用するなら、出来るだけメリットを最大限に使って求人を探したい所です。

 

そこで実際に”転職エージェントを利用するメリット”を分かり易くまとめてみました!

 

転職エージェントを利用する7つのメリット!

 

1.単純に求人数が多い

 

「単純に求人数が多い」がイメージ出来る画像03

 

転職エージェントを利用するメリットとして、容易に想像できるのが”求人数の多さ”です。

 

ハローワークや地域の求人誌などでは掲載されている求人数に限界がありますが、転職エージェントや転職サイトの求人はネット上から検索するので、いくらでも掲載する事が出来ます。

 

都市部に住んでいるならまだしも、地方に在住の場合は求人自体がほとんどない事も多く、転職活動の際には苦労するのですが、そう言った欠点も転職エージェントを利用する事で補う事が出来ます。

 

 

2.採用される可能性が高くなる

 

「採用される可能性が高くなる」がイメージ出来る画像03

 

転職エージェントに登録すると、転職先が見つかるまで様々なサポートを受ける事が出来ます。

 

中でも、一度転職エージェント経由で求人に応募し、もし不採用になった場合なども「何故不採用だったのか?」、「今後どうすればいいのか?」と言うアドバイスを貰う事が出来ます。

 

自分だけで求人を探して応募し、もし不採用となった場合、不採用になった原因が今イチ分からず、また”同じように応募して不採用になる”と言うケースも少なくありません。

 

その点転職エージェント経由で求人を紹介してもらうと、次の応募の際の修正点や改善点を指摘してもらえるので、採用される可能性も高くなっていきます。

 

3.第3者の立場でアドバイスを貰える

 

「第3者の立場でアドバイスを貰える」がイメージ出来る画像03

 

”第3者の立場”と言うのが転職の際には重要で、このアドバイスを転職市場の動向などに詳しいエージェントから貰えるのは大きなメリットです。

 

転職の際には”自分の気持ち”だけでなく、”家族の考え”なども考慮しなければならない場面も多く、自分だけでは中々冷静に判断する事が出来ません。

 

”自分の考えだけで転職先を決めた”と言う人で、転職に失敗したと言う人も少なくありませんので、こちらもメリットの一つと言えます。

 

4.自分に合った求人を紹介してもらえる

 

「自分に合った求人を紹介してもらえる」がイメージ出来る画像03

 

通勤時間や給与面、残業の少なさや仕事のやりがいなど、人それぞれ転職先を探す際には条件を設定するかと思います。

 

ただ、全ての条件が叶う事はほとんどなく、いくつかの面で妥協しなければなりませんが、”自分にとって一番大事なのは何か?”と言うのは、中々自分では判断できません。

 

中には年収が高くても自分に合わずにすぐに退社する人もいますし、年収が低くて労働条件が良くなくても自分に合った企業の為、その後定年まで働けると言う場合もあります。

 

こういった“自分に合った求人“を色々な側面で判断して紹介してくれるのが転職エージェントで、こちらも大きなメリットの一つと言えます。

 

5.様々な交渉をお願いできる

 

「様々な交渉をお願いできる」がイメージ出来る画像03

 

転職の際には給与面は大きなポイントとなりますが、求人票の年収欄をみると『経験に応じて』などと書かれている事も良くあります。

 

この場合、自分の今までの経験やスキルを企業にうまくアピール出来なければ、採用されたとしても今の年収を下回ってしまう事もあります。

 

転職エージェントを利用するとこういった”交渉しにくい点”も代わりに交渉してもらえます。交渉してもらえる内容としては・・・

月収面や年収面の交渉
入職時期の交渉
試用期間の交渉
福利厚生の交渉

などを、今働いている現状を相手に伝えた上で上手く交渉してくれます。

 

こういった様々な交渉を自分の代わりにしてくれるのも、転職エージェントを利用するメリットと言えます。

 

6.時間効率が良い

 

「時間効率が良い」がイメージ出来る画像03

 

転職先を探すほとんどの場合、ブランクを空けない為にも働きながら転職活動をするという人が多いかと思います。

 

そんな時に問題となるのが「忙しくて転職活動をする時間がない・・・」と言う点で、特に週に1日しか休みがない人にとって、”いかに効率よく時間を使うか?”と言う点が非常に重要となります。

 

その点転職エージェントを利用すると、以下の点で効率よく転職活動する事が出来るので、こちらも大きなメリットとなります。

空いた時間にスマホなどで気軽に求人を検索できる
企業からのオファーを受ける事も出来る
履歴書や職務経歴書の作成が簡単
求人を探す際に条件の絞り込みが簡単に出来る
履歴書や職務経歴書の使い回しが出来る

 

7.会社の内情や動向が分かりやすい

 

「会社の内情や動向が分かりやすい」がイメージ出来る画像03

 

転職先を探す上では、転職先企業の内部事情などを知っておく事も重要で、求人票だけで決めてしまうと入職後「思っていた仕事と違う・・・」と言う事になりかねません。

 

ただ会社の内部事情や動向、人間関係や離職率などは中々表面的なデータで知る事は出来ず、転職で失敗したくない人にとっては、大きなネックとなります。

 

ただこちらに関しても、”内部事情に詳しいエージェント”を利用する事で、応募する前に「自分はその企業に合うか?」、「転職者の企業への定着率は高いか?」等も知る事が出来ます。

 

表面的には分からない会社の内情や、その産業内での企業の立ち位置なども転職エージェントを利用する事で分かるのも大きなメリットです。

転職エージェントを利用するデメリットは?

「転職エージェントを利用するデメリットは?」がイメージ出来る画像03

 

メリットの多い転職エージェントですが、もちろんデメリットもありますので、これらも理解しておくと更に有効的に利用する事が出来ます。

転職エージェントを利用する5つのデメリット!

1.登録するのが面倒

 

転職エージェントを初めて利用する人にとっては、最初の登録が面倒に感じてしまうかもしれません。

 

企業からオファーを貰ったり、エージェントから良い案件を紹介してもらう為には、

 最初にしっかりとレジュメ(職務歴や経験etc)を入力する
 最初に担当者にしっかりと自分の状況や今後について伝える

という2つのポイントは欠かせません。

 

面倒なのは最初だけですが、始めて転職エージェントを利用する人にとっては、多少デメリットになります。

 

2.担当者との相性が合わない場合もある

 

転職エージェントを利用すると、ほとんどの場合担当者がつく事になりますが、この担当者と相性が合わないと言う事もあります。

 

担当者と相性が合わないと、連絡を取るのが億劫になってしまうので、

 担当者を代えてもらう
 転職サイトやエージェントを変える

のどちらかを選択しなければならない場合もあります。

 

面倒臭がりの人にとっては、最初に登録したエージェントとの相性が合わず、”そのままほったらかしで結局自分で探す”と言う事にもなりかねないので、こちらもデメリットの一つと言えます。

 

3.転職エージェントにも当たり外れがある

 

今現在たくさんの転職サイトや転職エージェントがありますが、それぞれサービス内容や紹介する流れが微妙に違ってきます。

 

総合転職に強いサービスもあれば、専門分野に特化した転職サービスもあり、登録する転職エージェントによっては、自分に合わない場合もあります。

 

特に大手が運営していない転職エージェントの場合、登録と最初の連絡だけで、後は”ほったらかし”の場合もあるので、当たり外れがあると言うのもデメリットと言えます。

 

4.強引に進められる場合もある

 

転職エージェントは様々な手厚いサービスを無料で行ってくれるのですが、無料でサポートしてくれるには理由があります。

 

その理由とは、転職エージェントは、紹介した企業から、紹介した人材の年収の20〜30%程を報酬として受け取っているのです。

 

その為、転職エージェントは”紹介してなんぼ”なので、登録するサービスや担当者によっては、強引に転職を進めてくる場合もあります。

 

5.他力本願になりやすい

 

転職エージェントに登録すると、どうしても転職先を探すのが他力本願になってしまうと言うデメリットもあります。

 

”最初の登録だけしておくと後は紹介してもらえる”と考えている人も多いのですが、結局の所探すのも最終的に採用を勝ち取るのも自分次第なのです。

 

あまりにサポートが手厚い為、今後の人生を左右する重要な決断を人任せになりかねないので、こちらもデメリットと言えるかもしれません。

 

 

 

転職エージェントを利用するメリットとデメリットに関して今回は紹介してみましたが、これから転職を考えていると言う事なら、少しはお役に立てたのではないかと思います。

 

最後に紹介した様に、多少のデメリットはあるものの、確実に利用するメリットの方が大きく無料で利用できるので、転職成功の為には転職エージェントへの登録は必須と言えます。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトDODA

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01

関連ページ

転職エージェント徹底比較
今現在ネット上から簡単に登録出来る転職エージェントは沢山ありますが、今回は中でも人気の12個の転職サイトや転職エージェントに関して、徹底的に比較してみました。もし転職の為にこれから登録を検討していると言う事なら、確実にお役に立てる内容となっていますので、是非チェックしてみてくださいね。
エージェントの複数登録
色々な転職情報サイトを見ていると、転職の際のエージェントは複数登録した方が良いと言う様な事がかかれています。それは一体どういった理由からなン所でしょうか?今回はそんな複数登録するメリットとデメリットについてまとめてみました。
転職エージェントとの相性
転職エージェントを利用する際には担当になるキャリアコンサルタントやアドバイザーとの相性が重要となります。ただ、中には相性が悪い場合がありますが、この場合どうすべきでしょうか?こちらについてまとめてみました。
転職エージェントの選び方
転職の際に転職エージェントや転職サイトを利用する人は多いかと思いますが、自分にあったエージェントを選ばなければ、効率良く転職活動をする事が出来ません。そこで今回は転職エージェントの選び方についてまとめてみましたので、是非参考にして頂ければと思います。
エージェントを活用するには
転職を考えてエージェントや転職サイトに登録したものの、担当のコンサルタントやキャリアアドバイザーから一向に連絡が来ない場合もあります。こういったエージェントから相手にされない場合はどうすればいいでしょうか?こちらの対処について今回はまとめてみました。
アパレル転職に強いサイト
最近では専門分野に特化した転職エージェントや転職サイトが増えてきましたが、今回はそんな中でもアパレル系転職に強いエージェントに関してまとめてみました。販売員やデザイナー、パタンナーなどの転職を目指す方は是非チェックしてみてくださいね。
事務職に強い転職サイト
転職エージェントでも資格を有する職種などは、その分野に特化した専門の転職エージェントがいますが、一般事務職などはやはり総合転職サイトが強いのでしょうか?今回はこちらに関してまとめてみました。
エンジニアに強いサービス
今現在は業種に特化した転職エージェントも増えてきていますので、今回はIT、WEB、エンジニアに強い転職エージェントをまとめてご紹介させて頂きます。これらからITエンジニア業界やWEB業界で転職を考えているなら、是非参考にしてもらえればと思います。
おすすめ転職エージェント
今回は転職の際や求人を探す際に便利なおすすめの転職エージェントに関してまとめてみました。それぞれ分かり易く特徴を紹介し、業種別にオススメのエージェントも紹介していますので、これから登録を検討しているのであれば、是非参考にしてもらえればと思います。
IT系に強い転職エージェント比較
数ある転職エージェントの中でも今回はIT系に強い転職エージェントに関して徹底的に比較してみました。運営している企業情報から、それぞれの特徴、求人数やおすすめのサービスなどを紹介しています。
アパレル系転職エージェント比較
今回は転職エージェントの中でもアパレル系に特化した3つのサービスを徹底的に比較してみました。おすすめのサービスや求人数、運営企業なども比較していますので、是非参考にしてくださいね。
事務系に強い転職エージェント徹底比較
今回は事務系の職種に強い転職エージェントについて、色々な面で徹底比較してみました。事務職に就こうと考えていたり、今現在事務職で働いていて、転職を考えていると言う事なら是非参考にしてくださいね。
転職エージェント徹底比較エンジニア編
今現在はたくさんの転職支援サービスがありますが、今回はエンジニア系につよい転職エージェントや転職サイトに関してまとめてみました。今現在エンジニア業界で働いていると言う人は是非参考にしてもらえればと思います。
WEB、ゲーム系に強い転職エージェント比較
今回はWEB系やゲーム業界の転職に強い転職支援サービスに関して徹底比較してみました。求人数や運営企業、それぞれのサービスの特徴などを知る事で、転職もスムーズにいくかと思いますので、是非参考にしてくださいね。
転職サイトやエージェントは50歳以上でも利用できる?
転職サイトやエージェントと言えば、若年層向けという印象がありますが、50歳以上での転職を考えている方でも利用できるのか?今回は50歳以上での転職や再就職についてまとめ、おすすめの転職エージェントなど紹介しています。50歳以上で転職をお考えの方は是非ご覧下さい。
転職サイトやエージェントの費用と仕組み
転職活動をする中で利用する人も多い転職サイトや転職エージェント。今回は転職サイトと転職エージェントの違いについて、また料金が無料なのはどうしてか?費用や仕組み、選ぶ際のポイントなど詳しくまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。