営業職 キャリアアップ

Pick up news !!

営業職のキャリアアッププラン!必要な資格やスキルまとめ!

営業職のキャリアアッププラン!【※必要な資格やスキルまとめ!】

 

「営業職にはどんなキャリアアップの道があるんだろう?」これからの営業職としての働き方を考えていくうえで、やはりこの点は気になってくるものです。

 

また、営業職のキャリアアップについては、以下の様な疑問が出てくることもあります。

 

「営業職のキャリアパスにはどんなコースがある?」
「営業職としてのキャリアアップのために、何か必要な資格はある?」
「営業職としてのキャリアアップのためには、どんなスキルが必要?」

 

もしかしたらあなたも、こうした疑問に心当たりがあるかもしれません。

 

そこで今回は、営業職のキャリアアップについて掘り下げた内容をお届けしていきます。

 

今後の自身のキャリアについて考えるときに、こうした情報はきっと参考にしていただけますよ。


気になる営業職のキャリアパス!キャリアアップするためにはどうする?

 

営業職のキャリアパスには、いくつかのコースがあります。こちらでは、そうしたキャリアパスの内容について紹介しています。

 

営業職のキャリアパス@

1.営業畑で昇進をしていくコース

営業職⇒営業課長⇒営業部長⇒役員

 

こうした流れに乗って営業畑で出世をしていくというキャリアアップの形も、営業職にはあります。

 

「営業職のキャリアアップ」をイメージするときには、こうした出世コースがいちばんイメージしやすいかもしれません。

 

ただ、営業職としての経験を積めば、誰もが昇進できるわけではありません。

 

当然のことながら、営業職ひとり一人に部長や課長などの管理職のポストが用意されているわけではありませんから、たくさんの営業職の中でそのポストに収まれる人は一握りということになります。

 

したがって、その一握りになるためには、営業職時代にトップレベルの営業成績を残す必要があります。

 

その会社によって評価基準は異なる可能性があるものの、営業畑での出世を目指すのであれば、社内でいちばん営業成績が良い人にならないと出世できないくらいに考えておいて損はありません。

 

そして営業課長等に昇進をした後は、そのチーム力やチームとしての営業成績をさらに高められるように、部下からの信頼を得るための努力をしたり、効果的な営業戦略を立てたりといった工夫が求められるようになります。

 

営業職のキャリアパスA

2.営業職を極めるというキャリアパス

営業職には、仕事を辞めるまでずっと一営業職であり続けるというキャリアパスも存在します。

 

この営業職は、他の営業職とは一線を画する特別な営業職であり、営業職という肩書の中でもっと大きな数字を獲得することや、より責任のある仕事へとチャレンジしていきます。

 

管理職へのキャリアアップにあまり興味がなく、ずっと一人の営業職であり続けたいという人にとっては、このようなキャリアアップの仕方は魅力的かもしれません。

 

こうした特別な営業職には、コンサルティングも担当するような人もいます。

 

そういった仕事もできるようになるためには、マーケティングやその業界に関する知識も相当必要になってきます。

 

また、このような営業職を極めるキャリアパスだと、「独立」を選ぶケースもあります。

 

独立といっても自分で会社を立ち上げるのではなく、会社と個人事業主として契約し、歩合制や年俸制で仕事をするのが一般的です。

 

しかしこのような契約は、営業成績が会社が求めるレベルでないと首を切られるというリスクをもはらむものですので、会社員として営業職をやるのとはプレッシャーのかかり方が段違いです。

 

営業職のキャリアパスB

3.他の分野でキャリアアップを目指す

営業職は、営業畑でないとキャリアアップできないというわけではありません。

 

営業職としての経験を活かすことができる分野は他にもあります。

 

例えば営業職は、仕事を通してマーケティングやコンサルティングといった分野の経験や知識も積むことができるので、その分野へのキャリアチェンジによってキャリアアップを実現することも可能です。

 

また、営業職の育成に興味があるのであれば、人材教育の分野へのキャリアチェンジという道もあります。

 

あまりにも大胆なキャリアチェンジには抵抗があるという場合には、こうした関連性の強い分野に注目してみるといいかもしれません。

営業職のキャリアアップのために役立つ資格やスキルまとめ!

 

営業職としてのキャリアアップを実現するため役立つ資格やスキルには、一体何があるのでしょうか?

 

営業職のキャリアアップのために役立つ可能性のある資格やスキル

中小企業診断士

 

経営コンサルタントや経営幹部などとしてのキャリアを考えているのであれば、是非注目したい資格です。

 

中小企業診断士の資格があることで、経営全般に対する高度な知識があるということを証明できますから、それがキャリアアップにも大いに役立ってくれます。

 

TOEICのハイスコア

 

TOEICで800点以上のスコアがあると、一般的にはその英語力に申し分ないという評価を得ることができます。

 

ですから海外出張や海外赴任なども任されやすくなりますし、また外資系企業への転職などにもTOEICのハイスコアはプラス材料になります。

 

ファインナンシャルプランニング(FP)技能検定2級

 

保険や税金、年金に対して幅広い知識を有していることを証明できます。

 

またFPであるということでプランニングのスキルを示すことにもつながるので、名刺にこの資格名があることでクライアントからの信頼度がグッとアップするなどの効果を生みます。

 

よって、キャリアアップや転職にも良い影響を与えることができます。

 

課題を見つける力や聞く力を磨いていく

 

リクナビネクストが行った「営業の仕事に必要だと思うスキルは?」というアンケートにおいて、上位2つにきたのが「課題発見力」と「ヒアリング力」でした。

 

キャリアアップをして管理職になってからはまた違ったスキルも求められることになりますが、これからキャリアアップを目指すのであれば、まずはその2つのスキルをさらに磨いていくことが重要です。

 

それが自身やチームの営業成績の向上にもつながってきます。

 

この他にも、営業職のキャリアアップに役立つ可能性のある資格としては「宅地建物取引主任者」「消費生活アドバイザー」「基本情報技術者」「MBA」「応用技術者」などがあります。

 

さて今回は、営業職のキャリアアップについてさまざまな情報をお届けしてきました。

 

そんなキャリアアップは、「転職」がきっかけで実現されることもあります。

 

もし、今の会社でのキャリアアップはあまりイメージできないという場合は、是非転職も前向きに検討してみてくださいね。

「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトDODA

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01

関連ページ

営業職に向いている人の特徴5つ!
人にはそれぞれ向き不向きというのがあり、現在働いている職種は自分に向いているのか?と悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。今回この記事では、営業職について、向いている人の特徴と向いていない場合の対処法などまとめてみました。
営業職に向いていない場合にオススメの転職先6選!
営業の仕事は自分に向いてないと思い、転職を考えている方の中には、いざ転職すると決心しても転職先はどのような職種がいいのか?とお悩みの方もおられますよね。そこで今回は営業に向いてない場合のオススメの転職先について、男女別でまとめてみました。
販売職から営業職って転職可能?
他の職種への転職というと大変なように思いますが実際のところどうなのでしょうか?今回は販売から営業への転職についてまとめてみました。また他職種から営業への転職についてもまとめてありますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
営業職の給料と仕事内容まとめ!
営業職と一口に言っても色々な業種の営業があります。それぞれの業種ごとの給料や仕事内容はどのようなものなのか?今回このページでは詳しくまとめてみました。また営業職への転職のポイントについても紹介していますので是非参考にして下さい。
営業職は休日出勤や残業が当たり前!?
営業職に興味はあるけど残業はどれくらいあるのか?休日出勤は多いのか?気になるところですよね。そこで今回は営業職の残業時間や休日出勤などの詳しい情報や、ホワイト企業の探し方についてまとめてみました。気になる方は是非参考にして頂ければと思います。
営業職はつらい!?
営業職と言えばやりがいもありそうだけど、身体的にも精神的にも大変というイメージもあります。中には営業職はつらい、疲れた、つまらないとお悩みの方もいらっしゃるのでは?そんな方に向けてその原因と解決法についてまとめましたので是非ご覧になって下さいね。
営業職におすすめの転職エージェント3選!
転職を決意すると出来るだけ早く次の職場を見つけ安心したいですよね。転職をスムーズに進めていく上で役立つ転職エージェント。今回は営業職におすすめの3つの転職エージェントについて詳しくまとめました。今後の転職活動に是非お役立て頂ければと思います。
営業職で30代転職は難しい?
30代くらいになると転職に興味があっても今からは難しいのでは?と諦めかけている方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は営業職の30代の転職事情についてや、給料・平均年収などについてまとめてみましたので興味のある方は是非参考にして下さい。
営業職3年目での転職はあり?
営業職に就いてまだ3年目とは言え、今の会社の待遇や評価のされた方に不満のある人は転職を考える方もいると思います。そこで今回は営業3年目での転職や転職事例、転職の年齢や年収アップについてまとめましたのでお悩みの方は是非ご覧になって下さい。