Pick up news !!

保育士の転職!人間関係が良い保育園はどうやって探す?

保育士の転職!【※人間関係が良い保育園はどうやって探す?】

 

「今の保育園は人間関係が最悪…。転職するなら人間関係の良い保育園が良い」

 

女性の比率が高い保育士の職場では、こんな風に人間関係で悩む方も多くいらっしゃいます。

 

そんな人間関係が理由での転職ですと、以下の様な疑問も出てくるのではないでしょうか。

 

「人間関係が良い保育園はどう見つければ良い?」
「求人情報を見ているだけじゃ人間関係まではわからないけど、どうすればいいんだろう?」
「人間関係が良い保育園求人には、どんな特徴がある?」

 

そこで今回は、人間関係が良好な保育園求人の探し方を中心に、人間関係でお悩みの保育士の方にお役立ていただける情報を紹介していきます。是非チェックしてみてくださいね。


人間関係が良好な職場に転職したい保育士!どう求人探しをすれば良い?

人間関係が良好な職場に転職したい保育士!どう求人探しをすれば良い?

 

人間関係の良い職場というのは、働く人すべてにとって働きやすい職場であるといえます。

 

ですが、そういった職場の内側の情報は簡単に見られる転職サイトにはなかなか載っていません。

 

ではどのようにして、その職場の人間関係の良し悪しというものを見極めていけばいいのでしょうか?

 

離職率の低い保育園求人に注目!

人間関係が悪く、ギスギスしているような保育園は、保育士がなかなか定着してくれません。

 

このため離職率が高く、常に求人を出しているというような状況に追い込まれている場合があります。

 

一方、人間関係が良好で待遇がそこまで悪くないというような保育園なら、そこで働く保育士の離職率も下がっていきます。

 

離職率については保育士転職サイトの各求人情報に掲載されていないことも多いですが、もしフリーワード検索ができる保育士転職サイトがあれば、その画面に「離職率」や「定着率」と入力して検索してみてください。

 

そうすると、「スタッフの定着率が高い職場」といった特徴が記載された求人情報がヒットします。

 

それ以外の保育園が保育士の定着率が低いというわけではないですが、人間関係が良好な保育園に転職したいという場合は、このような方法で求人情報の絞り込みをしていくのもオススメです。

 

面接や職場見学の機会を利用する!

面接や職場見学で保育園に訪れる際には、そこで働く保育士の表情や園内の雰囲気などに目を向けてみましょう。

 

「保育士同士での会話もあまりなく、表情もどこか暗い…。」
「面接や職場見学に来ている自分とすれ違っても挨拶がない。」
「主任保育士みたいな人がやたらエラそうだな…。」

 

もしこういった雰囲気を感じ取れば、人間関係が良好な保育園に転職したい保育士であれば、そこへの転職は避けたいと思うものですよね。

 

しかしこういうときには、「せっかく面接まで行ったし」というような思いも働くので、多少気になる部分があってもそのまま先に進んでしまうことがあります。

 

ですが、実際にその職場を自分で見たときに感じた違和感は、人間関係を重視した転職先選びではなるべく大切にしたいですね。

 

面接担当者の態度をチェック

保育園の場合、面接は園長や主任保育士が担当するケースが多いです。

 

もし、その園長や主任保育士にあまり良い印象を持てないとなると、その保育園の人間関係にはあまり期待できないかもしれません。

 

なぜなら園長や主任保育士が原因で、その保育園の人間関係が悪化するというケースが多いからです。

 

ですから面接であまりに高圧的な態度を取られたり、質問の答えを笑ったりというような好ましくない態度を取られたら、その園とは縁がなかったと思ったほうがいいかもしれません。


面接前に職場の雰囲気や人間関係の良し悪しを知る方法ってないの?

面接前に職場の雰囲気や人間関係の良し悪しを知る方法ってないの?

 

上記の方法は、一つ目を除いては実際に面接あるいは職場見学をしてからのお話になります。

 

このため、もしかしたあなたも「なるべく面接前に職場の雰囲気や人間関係を知りたい」という不満を感じているかもしれません。

 

ですが、実際に面接前にそのような情報を得るのは可能なのでしょうか?

 

保育士転職サイトの転職エージェントを利用してみる

保育園や幼稚園の求人に特化している保育士転職サイトでは、「転職エージェント」という転職支援サービスも提供しています。

 

このサービスでは、キャリアアドバイザーによるヒアリングの結果を踏まえ、その人に合った求人を紹介してもらえたり面接日程や入職日の調整をしてもらえたりと、さまざまなサポートを受けることができます。

 

そして転職エージェント側は求人を掲載する保育園についてリサーチを重ねているため、エントリー前にキャリアアドバイザーから「職場の雰囲気」や「定着率」などの情報を教えてもらうこともできます。

 

ですから、エントリー前に出来る限り保育園を絞り込んでいきたいという場合には、転職エージェントを介しての転職活動をオススメします。

 

非公開求人も紹介してもらえる

転職エージェントによる転職支援サービスへの登録で、サイトでは公開されていない「非公開求人」も紹介してもらえるようになります。

 

どのサイトでも、求人数はだいたい非公開求人>公開求人なため、選択肢をさらに広げるためにも非公開求人には注目していきたいですね。

 

そしてこの非公開求人には、例えば以下の様な求人があります。

 

応募の殺到が予想されるような好条件の求人(例:月給25万円以上、賞与4ヶ月分、有給消化率100%など)
急募求人
さまざまな理由で採用活動を公にしたくない求人

 

サイトで検索していても思うような求人がなかなか見つからないなんてこともありますが、そんなときには転職支援サービスへの登録で希望条件に合う求人を見つけられるようになるかもしれません。

 

また、こうした転職支援サービスは、保育園側から紹介料などをもらっているため利用者側は無料で利用することができます。

 

転職相談や求人紹介に待遇面の交渉など、さまざまなサポートが提供される転職支援サービスが無料というのは利用者としては嬉しいですね。

 

もし転職支援サービスに興味を持ったのなら、是非気軽に保育士転職サイトへとアクセスしてみてくださいね。

 

さて今回は、人間関係が良い保育園に転職したいという保育士の方に向けて、求人選びのポイントや転職支援サービスの特徴などを紹介してきました。

 

何かお役立ていただける情報があれば幸いです。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る