Pick up news !!

事務仕事の志望動機!例文と面接対策まとめ!

「事務仕事の志望動機!【※例文と面接対策まとめ!】」がイメージできる画像

 

「事務職としての採用を目指して転職活動をしているけど、志望動機がなかなか考えつかない」

 

これをご覧になっているあなたも、もしかしたらそんな風に思っているかもしれません。

 

また、そんな風に志望動機について悩んでいるときには、以下の様な疑問にも心当たりがあるかもしれません。

 

「事務仕事にふさわしい志望動機の例文って?」
「面接が久々だから緊張している。どんな対策をすればいい?」
「専門家みたいな人から面接対策のサポートをしてもらえればいいけど、そんなことってできるの?」

 

そこで今回は、事務仕事の志望動機の例文や面接対策について情報をお届けしていきます。

 

面接前にはこうした情報をチェックしながら下準備をしていくことが大切ですので、是非お役立てくださいね。


参考にしたい事務仕事の志望動機の例文まとめ!

参考にしたい事務仕事の志望動機の例文まとめ!

 

志望動機の内容だけで採用の可否が決まるわけではないですが、それでもやはり志望動機を記入する際には頭を悩ませるものですよね。

 

そこでこちらでは、事務仕事を希望する場合の志望動機の例文について紹介していきます。

 

志望動機の例文〜未経験→事務職 編〜

事務職の採用面接を受ける際に参考にできる志望動機の例文は、ネット上でたくさん紹介されています。

 

今回はその中から参考にしていただけそうなものをいくつかピックアップし、シェアしていきたいと思います。

 

未経験から事務職を目指す場合の志望動機の文章例

≪出典:リクナビNEXT

 

こうした場合で大切なのは、前職で培ったスキルを分析し、その中で事務職へと活かせるものを選びだし、それを志望動機に落とし込むということです。

 

「以前から事務職に興味があって〜」というだけの志望動機よりも、多少強引でも上記のような記述があったほうが志望動機としてはより好ましいものになります。

 

志望動機の例文〜事務職→事務職 編〜

“前職では書類作成やオフィスソフトの実務経験があるので、即戦力として貴社の業務に活かせると思います。コミュニケーション力には自信があり、頼まれたことをただ行うのではなく、依頼された仕事内容について不明点はしっかりヒアリングし、理解して仕事を進めることで依頼された業務を正確に仕上げることができます。その他にも職場にいるすべてのスタッフが働きやすい環境づくりに取り組み、『縁の下の力持ち』として事務職の域を超えて業務をサポートしたいと考え志望しました。 ”

≪出典:@type

 

経理事務の志望動機の例文

≪出典:エン転職

 

事務職から事務職への転職の場合は、前職での事務経験を志望動機に含め、即戦力になれるような人材であることをアピールしましょう。

 

また、取得している資格についての記述は、未経験から事務職を目指す場合の志望動機にも記載できます。

 

資格の内容によっては自身のパソコンスキル等の良いアピールになります。


事務職採用に向けた面接対策まとめ!

事務職採用に向けた面接対策まとめ!

 

面接前には、やはり何かしらの面接対策は必要です。ですがどのような事が面接対策になりえるのかを知らないことには、対策のしようがありません。

 

そこでこちらでは、面接対策として有効な方法について紹介します。

 

面接対策その1.よくある質問について知る

もっとも効果的といえるのが、面接でよくある質問についてあらかじめ知っておくということです。

 

そうすればその答えについても事前に考えることができるので、本番で言葉に詰まる可能性を低くすることができます。

 

以下で、面接でよくある定番の質問とその対策をいくつか紹介します。

 

なぜ当社に応募したのでしょうか?

 

入社意欲が伝わるように、仕事への思いなどを具体的にアピール。

 

なぜ事務の仕事をやってみたいと思ったのですか?

 

事務職未経験だと聞かれやすい。事務という仕事をしっかりと理解していることや、事務職に就いた場合に自分がしたい仕事について具体的にアピール。

 

あなたが今までの仕事で一番頑張ったことはなんですか?

 

業務改善や目標達成などに向けて頑張ったことを述べる。結果はいまいちでも、努力したという姿勢が伝われば良い。

 

この他にも、面接でよくある質問の例はまだまだたくさんあります。そう聞くと、自分ひとりの力で面接対策をするのは不安になってしまうかもしれません。

 

ですが転職エージェントであれば、サービスの一環として面接対策も行ってくれます。

 

模擬面接にも対応している場合があるので、面接対策に不安がある方にも転職エージェントのご利用はオススメです。

 

また転職エージェントであれば応募書類の添削にも対応しています。応募書類の作成も何かと不安という場合も、これなら安心ですね。

 

面接対策その2.伝わりやすい話し方を身につける

いくら話の内容が良くても、小さい声でボソボソと話していては面接担当者が受ける印象も良くないですし、伝わるものも伝わりません。

 

面接担当者に伝わりやすい話し方にするためには、まず正しい姿勢を身につけましょう。

 

そして、抑揚をつけた話し方をすることが大切です。話の中でより強調したい部分はさりげなく声を大きくするなどすると、その分が相手の印象にも残りやすくなります。

 

また、笑顔で聞き取りやすい声で話すということを心がけることも重要です。

 

面接対策その3.身だしなみはきちんと整える

社会人としての経験がある方にはあえて言う必要がないかもしれませんが、やはり面接前には身だしなみを整えることを忘れてはいけません。

 

女性の場合、たとえ普段はノーメイクでも面接では軽くメイクをしたほうがいいですね。

 

アイシャドウなどは難しくても、セミマットに仕上がるファンデーションで肌を整え、眉をキレイに描き、自然な発色のリップを塗るだけでもメイクしてる感は出せます。

 

また髪を束ねるのであれば、後れ毛などのふわふわした毛がなるべくでないように気をつけましょう。整髪料を上手に使えば、そういった毛も出にくくなります。

 

さて今回は、事務仕事を希望する方に向けて志望動機の例文や面接対策のポイントについて紹介してきました。

 

上記のように、いろいろな要素が必要となる面接対策は、転職活動をサポートするプロフェッショナルである「転職エージェント」におまかせすることもできます。

 

転職エージェントサービスを利用すれば、あなたの希望条件に合った求人を紹介してもらえたり、面接日程の調整や待遇面の交渉なども行ってもらえたりします。

 

そういったサービスは無料で提供されているので、気軽に利用することができますよ。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る