Pick up news !!

事務職の面接対策まとめ!質問や服装は?未経験でも転職可能?

「事務職の面接対策まとめ!【※質問や服装は?未経験でも転職可能?】」がイメージできる画像

 

事務職への転職を考えている方で「面接が不安」という方も多いのではないでしょうか。

 

面接は何度経験しても緊張してしまうものですし、加えて久々の面接となるとその不安もより大きなものになってしまうかもしれません。

 

そんな面接や転職活動に対しては、以下の様な疑問が出てくることもあります。

 

「事務職の採用面接で定番の質問って?」
「事務職の採用面接での服装は、パートでもスーツが良い?」
「事務職は未経験でも採用してもらえる?」

 

もしかしたらあなたも、こうした疑問に心当たりがあるかもしれません。

 

そこで今回は、事務職の面接対策としてお役立ていただける情報をいろいろと紹介していきます。気になる方は是非参考になさってくださいね。


事務職希望必見!面接で定番の質問や服装のポイントまとめ!

事務職希望必見!面接で定番の質問や服装のポイントまとめ!

 

面接対策としては、よくある定番の質問をいくつか押さえておくことが大切です。そうすれば、事前に質問の答えを考えることができます。

 

事務職の採用面接でよくある質問

以前の会社をお辞めになった理由を教えてください。

 

本音は「人間関係が悪いから」「給料が低いから」などネガティブなものであっても、面接でそれを言うのはNG。

 

「○○○を実現するために退職いたしました」というようなポジティブな退職理由が望ましいです。

 

なぜ当社を志望したのですか?

 

「前職では○○○という経験をしました。それを○○○である御社で生かし、○○○として貢献したいと思い、御社を志望いたしました」というような流れを意識して回答を考えてみましょう。

 

今のあなたにとっての課題を挙げるとすれば何でしょうか?

 

事務職が未経験という場合、こうした質問をされやすいです。

 

この場合、あなたが自身の課題をしっかりと理解しているか、また新しい仕事に対して努力を重ねていけそうかなどがチェックされますので、そういった部分が伝わるような回答を心がけてみてください。

 

パソコンスキルはどの程度あるでしょうか?

 

「エクセルやワードの基本操作はできます」といった内容よりも、エクセルやワードで何ができるのかなどを具体的に話すようにしましょう。

 

エクセルに関しては事務仕事でよく使う関数をあらかじめ調査し、それを含めて話すようにすると、パソコンスキルがより伝わりやすくなります。

 

今までの仕事で感じた不満は何でしょうか?

 

この質問では、あなたの仕事に対する取り組み方や問題を改善していくスキルなどが見極められます。

 

不満解消に向けた努力などをなるべく明るい表情で語ることがポイントです。

 

不満について語ろうとするとどうしても表情が厳しくなりがちですが、それには気をつけましょう。

 

また、今まで感じていた不満が応募先にも当てはまるようではいけないので、事前のリサーチもしっかりと行ってみてください。

 

事務職の採用面接の服装

正社員としての採用面接であれば、服装はスーツということで迷うことはありません。

 

しかしパートの採用面接の場合、「スーツを着用したほうがいいのだろうか」と迷うこともあります。

 

ですがパートの採用面接でも、スーツを着ていけば間違いありません。

 

中には、ホワイトシャツにグレーやブラックのタイトスカートというような、スーツ風スタイルで面接に臨む方もいらっしゃるようですが、スーツをお持ちならやはりスーツのほうが無難です。

 

ネット上でもこんな書き込みが…

 

事務職の採用面接の服装について

 

事務職の採用面接の服装について2

≪出典:YAHOO!JAPAN 知恵袋

 

事務職の採用面接の服装について3

≪出典:教えて!goo


事務職は未経験でも転職できる?

事務職は未経験でも転職できる?

 

未経験から事務職を目指そうというときには、やはりその経験のなさが心配になります。

 

実際のところ、未経験であっても事務職へと転職することはできるものなのでしょうか?

 

未経験や無資格でも事務職への転職は可能?

事務職への転職は、未経験であっても可能です。実際に、未経験でも応募可な事務職求人は数多く見つけることができます。

 

ただ中途採用ですとどの職種でも経験者のほうが有利になりますので、未経験の場合は採用へのハードルはより高くなります。

 

また事務職に就くにあたっては特別な資格は必要ないですが、未経験で無資格となると、未経験で資格有りよりもさらに採用されづらくなるかもしれません。

 

ただとくに資格を持っていなくても、自身のパソコンスキル等を口頭で具体的に説明できるのであれば、無理に資格を取る必要はありません。

 

ですがその自信がなかったりスキルアップに興味があったりする場合は、まずは資格取得を優先させてみてはいかがでしょうか。

 

要チェックな事務系資格まとめ!

最後は、事務職を目指す場合にチェックしたい事務系資格をいくつか紹介していきます。

 

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
日商PC
簿記(日商簿記の2〜3級がとくにおすすめ)
秘書検定
医療事務検定(医療事務系資格)
医事コンピュータ能力技能検定試験(医療事務系資格)
ビジネス文書検定
実用マナー検定

など

 

資格取得に向けて勉強に取り組むことで、自身のスキルアップや新たなスキルの獲得を実現することができます。

 

さて今回は、事務職の面接対策などについて情報をお届けしてきました。

 

なお、この面接対策は転職のプロである転職エージェントと共に行うこともできます。

 

自分ひとりでは何かと不安な面接対策も、転職エージェントがサポートしてくれれば心強いですよね。

 

しかも転職エージェントが提供する転職支援サービスは無料で利用することができます。

 

興味がある方は、是非転職エージェントのWEBサイトへとアクセスしてみてくださいね。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る