Pick up news !!

事務職の電話対応!電話対応なしの求人は?苦手な場合の対策は?

「事務職の電話対応!※電話対応なしの求人は?苦手な場合の対策は?」がイメージできる画像

 

「電話対応が苦手だと、やっぱり事務職には向いていないんだろうか?」

 

事務職を目指している方、あるいはすでに事務職に就いている方でこんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。

 

また、そうやって電話対応に対して苦手意識がある場合、以下の様な疑問も生じてくるかもしれません。

 

「事務職として電話対応を上達させる方法はある?」
「電話対応なしの事務職の求人なんてあるんだろうか?」
「電話対応の苦手を克服したいけど、どうすればいい?」

 

そこで今回は、電話対応が苦手な場合の対策や電話対応なしの事務職求人の有無などについて情報をお届けしていきます。

 

電話対応を苦手とする現状を変えていきたいという方は、是非チェックしてみてくださいね。


電話対応が苦手な事務職!どう対策すればいい?

電話対応が苦手な事務職!どう対策すればいい?

 

「事務職というとどんな仕事を思い浮かべる?」と聞かれたときに、まず電話対応を思い浮かべる方も多いですよね。

 

ですが電話対応は慣れないと難しく感じるものです。それを苦手とする場合、どう対策していけばいいのでしょうか。

 

そもそも電話対応が苦手だと事務職には向いていないの?

事務職の仕事といっても幅広く、一日中電話対応だけをしているわけではもちろんありません。

 

ですから電話対応が苦手でも、事務職に就くことはできます。

 

実際に、電話対応が苦手だったり好きではなかったりしても、事務職に就いている方はいらっしゃいます。

 

それに事務職以外でも、ビジネスパーソンであれば多くの方が電話対応をする機会がありますからね。

 

ですが仕事の中で電話対応に割く時間が長いような職場だと、それに苦手意識を感じたままですと仕事を続けづらくなるかもしれません。

 

そういった場合には、その苦手の克服のためにできることから始めてみることが大切です。

 

電話対応のスキルアップのための主なポイント

1.電話を取る前に一呼吸おいてみる

 

電話対応が苦手とする理由として「緊張」を挙げる方は多いです。

 

その緊張を和らげるために、電話を取る前に一呼吸おいてみてください。

 

少し間をおくだけでも気持ちが落ち着きますので、いつもよりも落ち着いた電話応対ができるのではないでしょうか。

 

2.電話対応をするときに他の仕事をしない

 

メールとは違い、相手の話がテキストとして残らない電話。

 

それゆえ、肝心の部分を聞き忘れ、後にミスにつながってしまうこともあります。

 

そのミスで上司から怒られると、それがきっかけで電話対応に苦手意識が芽生えることもあります。

 

そのようなミスを防ぐためには、電話対応の際には他の仕事をせず、電話だけに集中するようにしましょう。

 

そして肝心な部分はメモを取ったり復唱をしたりして、なるべく伝達のミスがないようにします。

 

3.いつも以上にハキハキ話すことを心がける

 

電話の相手から「すみません、もう一度お願いできますか?」といわれると少しドキッとしてしまいますよね。

 

もちろん、聞き取りがあやふやな場合にそうやってお願いすることは悪いことではありません。

 

ですが電話対応のときにそういうお願いをよくされると思うと、それが苦手意識へとつながることがあります。

 

ですから電話対応をするときには、聞き取りやすさを意識していつも以上にハキハキと話してみてください。

 

また、意識的に口角をあげて話すようにすると不思議と柔らかな声色になるので、これも是非心がけてみてください。


電話対応なしの事務職求人ってあるの?

電話対応なしの事務職求人ってあるの?

 

電話対応も慣れれば大丈夫とはいえ、なるべくなら電話対応をしたくないという方にとって、電話対応なしの事務職求人は理想的な存在かもしれません。

 

ですが実際にそのような求人はあるものなのでしょうか?

 

電話対応なしの事務職求人を探すことはできる?

結論からいうと、電話対応なしの事務職求人はありません。

 

もちろん、電話対応が少なめな環境で働いている事務職の方は存在するでしょうが、その場合でもわざわざ求人票の「電話対応なし」と記載するというのも考えにくいです。

 

また、上記のように事務職以外の職種で電話対応が発生しないかというとそうではありません。

 

ですから社会人となった以上は、電話対応に強い苦手意識を持たないようにするということも大切になってきます。

 

ですが、中には「電話対応なし」を売りにしている求人もあります。

 

ですから事務職にとくにこだわりがなければ、転職サイトのフリーワード検索などで「電話応対なし」というワードを使って検索してみてはいかがでしょうか。

 

電話応対研修に参加してみるのもアリ

「電話応対が得意といえるくらいになりたい」などと思っているのであれば、電話応対研修に参加してみてもいいのではないでしょうか。

 

そんな電話応対研修を主催する協会のひとつに「NPO法人 日本サービスマナー協会」があります。

 

こちらの電話応対研修は、以下の様な内容になっています。

電話対応セミナー

≪出典:NPO法人 日本サービスマナー協会

 

7番目の「ロールプレイングとフィードバック」などは研修にでも参加してみないとなかなか経験できないことなので、その経験によって電話応対のスキルもさらにアップしそうですね。

 

3時間を予定しているこの研修の受講料は、税込・教材費込で21,000円と決して安くはありません。

 

ただ電話対応のスキルアップに向けて本格的に頑張りたいと思うのであれば、この費用は自己投資として役立つのではないでしょうか。

 

ちなみにですが、基本的なビジネスマナーに自信がない場合には、ビジネスマナー研修と併せて申し込むことが推奨されています。

 

その場合の受講料は、2講座で35,000円となっています。

 

さて今回は、事務職の仕事にはつきものといってもいい電話対応について掘り下げた内容をお届けしてきました。何か参考にしていただける内容があれば幸いです。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る