Pick up news !!

営業事務が合わない・・・忙しくて大変な場合は転職すべき?

「営業事務が合わない・・・【※忙しくて大変な場合は転職すべき?】」がイメージできる画像

 

営業事務の仕事をしてはいるものの、「自分にはこの仕事は合わない気がする」と感じることもあります。

 

仕事でミスが続いたりすれば、誰だってそんな風に思う可能性はありますが、その思いが一向に弱まる気配がないとなると「このまま営業事務を続けていていいのかな?」という気持ちにもなってくるかもしれません。

 

また営業事務に大変さを感じている方の中には、以下の様な悩みを抱えている方もいらっしゃいます。

 

「営業事務が本当に忙しいので、せっかくの休日も寝ている時間が増えてしまった」
「営業事務が思った以上に大変で戸惑っている」
「営業事務は正直合わない。転職するべき?」

 

そこで今回は、こうしたお悩みの解消につながるような情報をお届けしていきます。

 

営業事務に対して「合わない」などと感じている方は、是非ご覧くださいね。


営業事務が合わないし忙しい!やっぱり転職すべき?

営業事務が合わないし忙しい!やっぱり転職すべき?

 

興味を持って就いた仕事が、必ずしもその人に合うとは限りません。

 

営業事務の場合も、中には当然「合わない」と感じる方もいらっしゃいます。そうした場合、やはり転職をするべきなのでしょうか?

 

営業事務が合わないと感じるのはなぜ?営業事務の大変さって?

自分のペースで仕事ができないのはツラい

営業事務は、営業担当者のサポート役としてさまざまな仕事をします。

 

そして日々の仕事の中では、営業担当者と頻繁にやり取りすることになります。

 

このため「自分のペースで仕事をする」ということが、なかなか難しくなってしまうのです。

 

自分のペースで仕事ができないというのは、それだけで仕事の大変さを高めてしまう原因にもなります。

 

例えば「この仕事を片付けよう」と思っていたときに営業担当者から電話が入り、急ぎの仕事を頼まれたとなると、いくら仕事上仕方がないこととはいえストレスが溜まるものですよね。

 

営業担当者との相性が悪いとさらに大変

また、サポートをする営業担当者に恵まれないと、それによって忙しさやストレスが増えてしまうことになります。

 

面倒な仕事を押し付けるだけ押し付けて、仕事を終えても「ありがとう」の一言もないとなると、イライラばかりが募ってしまいますよね。

 

営業担当者とのトラブルや悩みでは、こんな事例も…

 

営業担当者とのトラブルや悩み

≪出典:YAHOO!知恵袋

 

営業担当者とのトラブルや悩み2

≪出典:YAHOO!知恵袋

 

このような環境では、「営業事務が合わない」と感じるのも無理はありません。

 

営業事務は営業が帰るまで帰れない?

営業事務を始めたばかりの方で「営業の人がまだ残っているのに帰っていいんだろうか?」と疑問に思う方もいらっしゃるようです。

 

ですがそうやって残っていると、仕事をいろいろと頼まれてしまいます。

 

それでは毎日残業してばかりになってしまいますので、一日の仕事が終われば営業の人が残っていようがお構いなしに帰ってしまいましょう。

 

「私はもう退社しますが、伝票があればデスクの上にお願いします。」などと伝えておけば、それで問題ありません。

 

営業事務や今の職場にウンザリしているなら転職を

「営業事務という仕事はどうも自分には合わない」「営業担当者が感謝の気持ちがなくサポートし甲斐のない人なので、今の職場に居続けるのはイヤだ」などと感じているときの解決策として有効なのはやはり「転職」です。

 

営業事務そものもがイヤなら異職種転職すればいいですし、営業事務の仕事自体は嫌いではないというのならまた営業事務へと転職してみてもいいのです。


営業事務が合わないならやっぱり転職!転職エージェントのメリット・デメリットって?

営業事務が合わないならやっぱり転職!転職エージェントのメリット・デメリットって?

 

営業事務が合わないと感じるのなら、その仕事を無理に続けるよりも勇気を出して転職をしてみてはいかがでしょうか。

 

転職エージェントなら、不安を抱きやすい転職活動を無料でサポートしてくれますよ。

 

以下で、そんな転職エージェントを利用するメリットやデメリットを紹介していきます。

 

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントからのヒアリングで、あなたに合った職種を提案してもらえることもある
「こういう職場が良い」といった希望条件を転職エージェントに伝えれば、それに合った求人を紹介してもらえる
応募者殺到が予想されるほどの好条件求人などを含む非公開求人も紹介してもらえる
面接日程の調整をしてくれる
応募書類の添削をしてもらえる
面接対策をしてくれる
給与面や入社時期などの交渉をしてくれる
企業からのスカウトサービスも利用できる
掲載企業のリサーチをしているので、求人票ではわからない企業の内部事情を教えてもらうこともできる

 

転職エージェントを利用するデメリット

サービスを利用するには登録が必要
担当者である転職エージェントとの相性が合わない可能性がある(担当者の変更や利用する転職エージェントの変更で解決可能)
登録する転職エージェントや担当者によっては、求人を強引に勧められることもある

 

さて今回は、「営業事務が合わない」などと感じている方に向けてお役立ていただけるような情報をお届けしてきました。

 

上記の様に営業事務はなかなか大変な仕事なので、合わないと感じるときには思い切って転職をして、自分にとって働きやすい職場を見つけてみてくださいね。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る