Pick up news !!

貿易事務の仕事内容と給料まとめ!未経験でも可?求人の探し方は?

「貿易事務の仕事内容と給料まとめ!※未経験でも可?求人の探し方は?」がイメージできる画像

 

貿易事務が気になっている方で、「貿易事務って具体的にはどういう仕事をするんだろう?」と、その仕事内容について疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

仕事内容については、自分がイメージしていた内容とズレが生じる場合もあるので、仕事選びの際には事前に詳しくチェックしていくことが大切です。

 

また貿易事務に対しては、以下の様な疑問が出てくることもあります。

 

「貿易事務の平均的なお給料って?」
「貿易事務の一般事務との違いって?」
「貿易事務を未経験から目指す場合、志望動機にはどんな内容を含めればいいんだろう?」

 

こうした疑問については、もしかしたらあなたも心当たりがあるかもしれません。

 

そこで今回は、貿易事務の業務内容や給料情報、志望動機についてなど、幅広い情報を紹介していきます。

 

貿易事務についての基本的な情報をしっかり押さえていきたいという方は、是非チェックしてみてくださいね。


貿易事務の仕事内容って?一般事務との違いは?給料はどれくらい?

貿易事務の仕事内容って?一般事務との違いは?給料はどれくらい?

 

こちらでは、貿易事務の具体的な仕事内容や一般事務との違い、給料情報についてまとめていきます。

 

貿易事務の仕事内容

貿易事務とは、貿易に関わる事務職のことです。貿易事務の仕事は、「輸出業務」「輸入業務」に大きく分けられ、それぞれ以下の様な仕事内容があります。

 

仕事内容

 

輸出業務

輸出通関手配
通関書類作成
運送便手配
倉庫手配

など

 

輸入業務

輸入通関手配
関税、消費税納付
商品納入管理

など

 

貿易事務の一般事務との違いは?

一般事務は、電話応対やメール応対、来客応対、郵便仕分け、ファイリング、データ入力・集計、社内文書作成など、社内で発生する多くの事務仕事を行います。

 

一方の貿易事務は、貿易に関わる事務仕事を行っていくため、一般事務とは違って仕事内容が専門的になります。

 

関わる領域も一般事務に比べ限定的なものになるので、ある分野での専門知識やスキルを高めていきたいという場合には、貿易事務などの専門的な仕事が合っているかもしれません。

 

貿易事務の平均的なお給料

転職サイト「doda」で公開されている貿易事務の平均年収は、以下の様になっています。

 

貿易事務の平均年収

≪出典:doda

 

一般事務や営業事務ですと、年収が300万円を超えるとかなり良い方という傾向があるので、それらと比較すると貿易事務は給料面で比較的恵まれているといえます。

 

ただ上記データを見る限り、年齢を重ねても大幅な昇給があまり見込めない可能性もありそうです。

 

この点が引っかかる場合は、求人情報を見る際に求人票の給与例などの項目をチェックしてみるといいのではないでしょうか。


未経験から貿易事務を目指す場合の志望動機や求人の探し方まとめ!

未経験から貿易事務を目指す場合の志望動機や求人の探し方まとめ!

 

未経験には難しそうなイメージも強い貿易事務ですが、テンプレートを使っての書類作成も多いため、語学力やパソコンスキル等があれば未経験であっても挑戦することはできます。

 

こちらでは、未経験から貿易事務を目指す場合に参考になり得る志望動機作成のポイントや求人探しのポイントを紹介していきます。

 

貿易事務未経験者は必見!志望動機作成のポイントや例文

前職での経験をアピールすべし!
なぜ貿易事務なのか?を明確にすべし!
なぜこの会社を選んだのかも明確にすべし!
TOEICのスコアなど、具体的な内容を含めながら語学力をアピールすべし!
通関士の勉強をしているのなら、それも忘れずにアピールすべし!

 

未経験から貿易事務への志望動機例文

未経験から貿易事務への志望動機の例文

≪出典:work wave

 

まずはアシスタント業務からという方法も

未経験者でも採用される可能性はゼロではない貿易事務ですが、圧倒的に実務経験者が有利な職種というのが現状です。

 

このため未経験者の場合、最初はアシスタント業務からスタートするケースが多いといわれています。

 

もし未経験が理由で貿易事務の面接に受からないという場合には、アシスタント業務の求人にも目を向けてみてください。

 

また、未経験から貿易事務に採用された人の中には「通関士の勉強が大きなアピールになった」という人もいます。

 

ですからまずは、その勉強から始めてみてもいいのではないでしょうか。

 

貿易事務の求人の探し方

転職サイトでの求人の探し方はいろいろありますが、とくにこだわり条件がない場合でも、職種と勤務地は最低限選択をしないと、なかなか求人を探せません。

 

貿易事務の場合、サイトによっては事務系カテゴリではなく、「物流」「購買」「貿易」といった文字を含むカテゴリに分類されていることもあります。

 

例えばリクナビエージェントでは、貿易事務は「物流・購買・貿易・店舗開発」に分類されています。

 

ですからもし他のサイトで事務系カテゴリに貿易事務がないという場合は、物流や購買、貿易といったジャンルを示すカテゴリをチェックしてみてください。

 

その他、勤務地や希望年収、こだわり条件などの希望条件を選択することで、より絞り込んだ検索が可能になります。

 

ただ実際に転職サイトで貿易事務の求人を検索してみると、未経験可とする求人が思いの外少なく、途方に暮れるということもあるかもしれません。

 

そんなときには、是非転職エージェントへと相談してみてください。

 

転職サポートのプロである転職エージェントであれば具体的なアドバイスもしてもらえますし、転職サイトには載っていない非公開求人の情報も案内してくれます。

 

気になった方は是非、当サイトの他ページでも紹介している転職エージェントのWEBサイトへとアクセスしてみてくださいね。

 

さて今回は、貿易事務の仕事内容や給料情報などについて掘り下げた内容をお届けしてきました。

 

貿易事務を目指す方にとって、こうした情報が少しでもお役に立てば幸いです。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る