Pick up news !!

会社を辞める準備と転職先まとめ!次の仕事や貯金について!

「会社を辞める準備と転職先まとめ!次の仕事や貯金について!」がイメージ出来る画像01

 

会社を辞めようと考えた時には、転職先やその後の生活の事、どうやって退職すれば良いのか?など、様々な不安がよぎってしまいます。

 

中には、常に会社を辞めたいと周りに漏らしながらも、上記の様な不安や疑問からいつまで経っても会社を辞めないと言う人も、周りにいるのではないでしょうか?

 

実際に以下の様に悩んでいる人も多いようです・・・。

 

「会社を辞めるにあたっては、どれぐらい貯金ってあった方がいいの?」
「会社を辞める時には、どんな準備をすれば安心して辞めれる?」
「会社を辞めた後の転職先は、働きながら見つけた方が良い?」
「会社を辞める時の手順や手続きってどうすればいいの?」

 

もしかするとあなたも会社を辞めたいと考えていて、上記の様な悩みを抱えている所かもしれませんね。

 

そこで今回は≪会社を辞める≫と決めた際に疑問に思う点について回答をまとめてみました。転職先の探し方や準備、手続きなどについても分かり易く説明していきますので、興味がある方は是非チェックしておいてくださいね。


会社を辞める時の疑問と回答まとめ!

「会社を辞める時の疑問と回答まとめ!」がイメージ出来る画像01

 

では実際に会社を辞める時に疑問に思う事について、その回答を分かり易く重要なポイントだけ抜き出してまとめてみましたのでご参考下さい。

会社を辞める時の貯金額の目安は?

基本的に会社を辞める時の貯金額に関しては、全く働かなくても6ヶ月は生活出来るぐらいは欲しい所です。

 

と言うのも、辞めてすぐ働いても、またすぐに辞めてしまう可能性もありますし、その後の転職活動を考慮に入れても半年分の生活費はある方が望ましいと言えます。

 

また、自己都合で退職した場合、ハローワークで失業給付金を貰えるのは4ヶ月後からになるので、給付金を貰えるまでは貯金を切り崩して生活する必要があります。

 

具体的な貯金額の目安

 

普通の家庭で結婚している夫婦が1ヶ月にかかる生活費としては、平均で27〜40万円程で、独身の場合はその半分ぐらいだと言われています。

 

そう考えると、

27〜40万円×6ヶ月=162〜240万円、独身の場合は81〜120万円

程の貯金は会社を辞める前に必要となります。

 

この”月の生活費”に関しては統計上の目安となるので、自身の家賃や光熱費など、1ヶ月の支出を元に計算すると、より具体的な必要貯金額が分かるのではないでしょうか。

 

転職先を探すのは退職の前?それとも会社を辞めてから?

毎日の仕事に疲れて、「退職してからじっくりと転職先を探そう」と考えている人もいるかと思います。

 

ですが、基本的に転職先を探すのは、よほど忙しくない限りは、働きながら探す方がその後の生活に困らないのでオススメです。

 

退職してから探していると、どうしても”怠け心”が出てしまいますし、転職する年齢によっては中々転職先が見つからない可能性もあります。

 

転職先は働きながら探す方が良い所が見つかる?

 

退職を決めてからの数カ月間は、休みの日もつぶすぐらいの覚悟で転職先を探す方が、実は良い転職先も見つかりやすくなると言われています。

 

退職してから探すと、気持ちばかりが焦ってしまい、じっくりと転職先の事を調べずに決めてしまう恐れもあります。

 

また、働きながら他の転職先を探す方が、勤めている会社と色々な面で比較する事が出来ますし、「転職先を決めてから辞める」と決めていると、それだけ転職に向けても意欲的に行動を起こす事が出来ます。

 

こういった理由から、転職先は出来れば働きながら探したい所です。

 

会社を辞める時の手順は?

会社を辞める時にはしっかりと手順を踏んで、会社に迷惑をかけずに辞めなければいけません。

 

まず、基本的には直属のお世話になった上司に、退職の意思が固まり次第すぐに伝えるようにしましょう。

 

その上で、以下の様な手順を踏むと、円満に会社を辞める事が出来ます。

 

退職の意思をまず直属の上司に伝え、退職までの流れや引き継ぎについて相談する(退職2〜3ヶ月前)

上司と相談し、退職日が決まれば転職先を探しだす (退職2〜2.5ヶ月前)

上司に相談し、会社を辞める事を他の人に伝えるタイミングを探る(退職1.5〜2ヶ月前)

退職届を相談した直属の上司に手渡しする(退職2週間〜1ヶ月前)

 

尚、会社を辞めるタイミングとしては、≪ボーナスを貰った後≫≪決算期の3月≫等が多いようです。

 

会社を辞める時にはどんな準備をすべき?

ここまで紹介した内容も踏まえて、会社を辞める時に必要な準備についてもまとめて紹介させて頂きます。

生活費6ヶ月分の貯金
転職する事に対しての家族の了承
転職サイトや転職エージェントへの登録
上司への報告と引き継ぎのスケジューリング
退職日の決定と退職届の提出日の決定
取引先や関係各社へのあいさつ
社内のPCや身の回りの整理
退職後の保険や税金関係の手続きの確認

上記に関しては、会社を辞める前に出来れば準備しておきたい所です。

 

会社を辞めた後の手続きは?

会社を辞めた後の手続きに関して、既に転職先が決まっている場合は、転職先の会社の案内により手続きする事が出来ます。

 

もし会社を辞めた後に一旦休職するのであれば、以下の手続きを1週間〜2週間以内に済ませる様にしなければいけません。

健康保険の切り替え(※市町村役場などに問い合わせる)
年金の切り替えや継続手続き(※市町村役場や年金事務所に問い合わせる)
失業保険の給付(※前の会社から離職票をもらい、地域のハローワークで手続き)

 

これらに関しては、自分で調べてもややこしくて分かりにくい場合もあるので、まずは市町村役場に言って訪ねるようにすれば問題なく手続き出来ます。

 

 

 

会社を辞める準備や流れに関して今回はまとめてみましたが、退職や転職をする際には必要な事となるので、しっかりと理解を深めておいてもらえればと思います。

 

もし転職を考えているのであれば、出来るだけ余裕を持って転職先を探し、貯金額に関してもある程度は用意しておきたい所です。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る