Pick up news !!

未経験分野で再就職を目指すには何からすればいい!? 未経験分野の求人探しと転職成功のコツまとめ!

未経験分野で再就職を目指すには?【※求人探しと転職成功のコツ!】

 

「これまでとは違う分野で仕事をしたい。」

 

再就職をしようというときに、こうした未経験分野への興味が湧いてくる方も多いのではないでしょうか。

 

そうした未経験分野への再就職の際には、以下の様な疑問も出てくるかもしれません。

 

「未経験でも再就職しやすい業界や業種は?」
「未経験者歓迎の言葉はよく見かけるけど、これには具体的にどういう意味があるの?」
「未経験分野への再就職に役立つ資格はある?」

 

そこで今回は、こうした疑問を解消していただける情報をまとめていきます。

 

気になった方は是非チェックしてみてくださいね。


未経験者歓迎ってどういう意味?未経験再就職におすすめな職種はある?

未経験者歓迎ってどういう意味?未経験再就職におすすめな職種はある?

 

求人情報サイトでよく見かける「未経験者歓迎」の言葉。これには、どういった意味があるのでしょうか?

 

「未経験者歓迎」にありがちな勘違い

求人情報に「未経験者歓迎」という記載があると、何となく「その職種や業界を経験したことがなくてもOK」とイメージしがちですが、実際はそうとは限りません。

 

未経験者歓迎の「未経験」には、職種も業界も未経験のまったくの未経験者だけでなく、職種未経験、業界未経験も含まれているからです。

 

ですから未経験分野への再就職を目指す場合は、まず未経験の業界を目指すのか、それとも未経験の職種を目指すのかをよく考えることが大切です。

 

そして求人情報に「未経験者歓迎」の文字を見つけた場合は、その言葉が何を意味するのかを正しく理解する必要があります。

 

このように未経験者歓迎という言葉にはあいまいな部分があるので、求人情報によっては「職種未経験OK」や「業界未経験OK」といった詳細が記載されている場合があります。

 

未経験でも再就職しやすい職種は?

未経験でも再就職しやすい職種は、それまでのキャリア等で個人差があり断言はできませんが、職種未経験者歓迎の求人が多い業界であれば未経験者への門戸が広いことが予想されるため、比較的再就職しやすいといえます。

 

マイナビ転職では「職種未経験者歓迎」の求人が多い職種についてランキング形式で紹介していましたので、以下でそれを紹介します。

 

職種未経験者歓迎の求人が多い職種ランキング

上記は2017年11月7日付けのデータによるもの。

≪出典:マイナビ転職

 

上記ランキングを見る限り、職種未経験者歓迎の求人は多くの業界で見つけることができるといえます。

 

こうした結果には、人材不足なども多分に影響しているものと見られます。

 

未経験の職種や業界への再就職を考える立場としては、その人材不足を好機と捉え積極的に行動していきたいですね。

 

未経験分野で再就職を目指す場合、資格取得は必須?

当然ではありますが、就きたい職種が有資格者でないとできないもの以外は未経験分野への再就職であっても資格取得は必須というわけではありません。

 

ですが経験者に比べると未経験者はアピールポイントに乏しいことが多いので、それを補おうと資格取得に励むことは良いことです。

 

資格があるからといって必ずしもそれがプラスになるとは限りませんが、興味がある場合は以下の様な資格を是非チェックしてみてください。

 

  • 秘書検定…経理、事務系
  • サービス接遇検定…飲食、サービス系
  • 医療事務…医療、介護系
  • CAD利用者技術者試験…メーカー、建築系
  • 危険物取扱者…メーカー、建築系
  • 旅程管理主任者…観光系
  • 宅地建物取引士…不動産、保険、金融系(この資格がある者のみ行える仕事も少なくない。)

など

 


未経験でも再就職を成功させるポイントとは?

未経験でも再就職を成功させるポイントとは?

 

未経験分野への再就職を成功させるためには、どのようなポイントを押さえておけば良いのでしょうか?

 

未経験でも再就職や転職を成功させるコツは?

面接で、「この職種に向いているかも」と思わせること

 

ただのやる気アピールでは面接官は何とも思いません。

 

大切なのは、「これなら未経験でも大丈夫そうだ」という期待感を持たせることです。

 

そのためには自分のこれまでのキャリアを見直すこと、再就職したい業界や職種を分析することが重要です。

 

それによって、面接官に「この職種に向いているかも」と思わせられるような内容が浮かんできます。

 

比較的、未経験者が多そうな業界を目指す

 

上記のランキングなどを参考にし、比較的未経験者が多そうな業界を中心に目標を定めていくことによって未経験分野への再就職のハードルを下げることができます。

 

そういったことは無視して「自分が就きたい職種に就く」というのも良いですが、それですと資格取得が必須だったり面接で弾かれることが多かったりと、苦労が多くなりがちです。

 

そこまでのこだわりがないのなら、上記のような形で再就職へのハードルを下げてみましょう。そうすれば、効率的な転職にもつながります。

 

転職エージェントを利用しよう

 

どの業界や職種を目指すのかが具体的に決まっている場合もそうでない場合も、再就職となればやはり専門家のアドバイスが欲しいですよね。

 

そこで是非ご注目いただきたいのが「転職エージェント」です。

 

転職エージェントは、数々の転職活動をサポートとしてきた転職の専門家なので、カウンセリングを通してその人が向いていそうな業界や職種を見抜き、的確なアドバイスをするということも可能です。

 

また、応募書類の添削や面接日程の調整等で利用者の転職活動を幅広くサポートしてくれます。

 

そんな転職エージェントのひとつである「type転職エージェント」には、主に以下の様なメリットがあります。

 

  • 豊富な経験を持つキャリアアドバイザーによるカウンセリング
  • 応募殺到必至な好条件求人などを含む「非公開求人」との出会い
  • 応募書類の添削や模擬面接など、面接対策も充実
  • 給与や入社日といった条件交渉の代行

 

こうした転職エージェントを利用すれば、自ら求人探しをする手間もいりません。

 

type転職エージェントの詳細はこちら!

 

さて今回は、未経験分野への再就職を目指す際に是非目を通しておきたい情報をたっぷりとお届けしてきました。

 

何かお役立ていただける情報があれば幸いです。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る