Pick up news !!

社会インフラ業界の求人と探し方のコツ! インフラ事業って何?

社会インフラ業界の求人と探し方のコツ!【※インフラ事業って何?】

 

浮き沈みの激しい業界や先行き不透明な業界にいたりすると、安定しているイメージの強い業界への転職も考えたくなるものです。

 

その安定した業界のひとつが「社会インフラ業界」です。

 

これに対しては、以下の様な疑問が出てくることもあるのではないでしょうか。

 

「社会インフラ事業って、具体的には何を指すの?」
「社会インフラ業界って本当に安定してる?」
「社会インフラ事業で有名な会社には何がある?」

 

そこで今回は、こうした疑問を解消していただける情報をまとめていきます。

 

社会インフラ業界への転職に少しでも興味がある方は、是非チェックしてみてくださいね。


社会インフラ事業って何?業界の現状と今後は?

社会インフラ事業って何?業界の現状と今後は?

 

「社会インフラ」というのはたまに耳にする言葉ではありますが、具体的な内容については意外と知らない場合も少なくありません。

 

こちらでは、社会インフラ事業の内容や業界の将来性について説明していきます。

 

社会インフラ事業とは

社会インフラとは、人間のあらゆる活動を成立させるためになくてはならないもののことを言います。

 

水道や電気、ガス、医療、行政サービス、道路、鉄道、空港など、幅広い範囲が社会インフラに含まれます。社会インフラ事業とは、これらに関わる事業ということになります。

 

ちなみにインフラとは「infrastructure(インフラストラクチャー)」の略語であり、この単語には「基盤」などの意味があります。

 

社会インフラ業界の現状!今後はどうなっていく?

上記で挙げた範囲を見るだけでも、「社会インフラ業界はこの先も変わらず安定しているだろう」というイメージを抱くかもしれません。

 

実際、この業界を目指す人の中にはその「安定」に惹かれて志望する人も少なくありません。

 

ですが「電力自由化」や「AIの台頭」、「新規参入企業」など、その安定性を脅かすような要因も存在します。

 

しかしながら、日本の社会というのはゆるやかに変化していくのが常です。

 

加えて社会インフラ業界は保守的な業界といえますので、その安定性が短い間に崩れてしまうというのは考えにくいのではないでしょうか。


社会インフラ企業と会社の求人!転職先を探すコツは?

社会インフラ企業と会社の求人!転職先を探すコツは?

 

では続いて、有名な社会インフラ系会社や求人の探し方などについて紹介していきます。

 

有名な大手社会インフラ企業と会社まとめ!

東芝インフラシステム株式会社(東芝グループ)

 

東芝インフラシステム株式会社では、水・環境システム事業、社会システム事業、鉄道システム事業など、さまざまな分野での社会インフラ事業を展開しています。

 

株式会社日立システムズ(日立グループ)

 

株式会社日立システムズでは、エネルギー、防災・防犯、都市・ビル、交通、ヘルスケア、農業の分野で社会インフラ事業を展開しています。

 

インフラ系企業ではめずらしい印象のヘルスケアでは、疲労やストレスを測定するシステムを提供しています。

 

JR東海

 

「東海道新幹線を運営している」という非常に大きな強みを持つ会社です。

 

JR東海の鉄道部門の収益のほとんどは、東海道新幹線によるものです。

 

この他、社会インフラ系企業には主に以下の様な企業があります。

  • NTT
  • JAL
  • ANA
  • 日本郵便
  • JR東日本
  • JR西日本
  • NTTデータ
  • KDDI
  • NEXCO
  • JR貨物
  • 関西電力
  • 日本郵船
  • 大阪ガス
  • 国際石油開発帝石
  • 九州電力
  • 東京ガス

など

 

社会インフラ企業の求人を探すコツとおすすめの転職サイト!

社会インフラに当てはまる範囲が広いことから、社会インフラ系企業の数も非常に多くなっています。上記で挙げた企業はその一部に過ぎません。

 

ですから企業選びはもちろん、「社会インフラのどの分野に携わりたいか」ということを決めることも大変かもしれません。

 

まずはその分野を決め、そこから企業を絞り込んでいくということになりますが、人によっては複数の分野で企業選びを進めていくという可能性もあります。

 

そうやって求人を探していく際には「転職サイト」の存在も欠かせないものとなりますが、社会インフラ業界を目指す場合はどのようなジャンルから求人探しをしていけばいいのでしょうか?

 

dodaの場合

 

dodaのトップページにある「職種から探す」にはさまざまな職種が掲載されています。

 

その中で社会インフラ系の求人を探すことができそうなジャンルには、「SE/インフラエンジニア/Webエンジニア」「建築/土木/不動産/プラント/設備」「医療系専門職」があります。

 

またdodaでは、キーワード検索ができます。

 

dodaの場合は、入力画面に「インフラ」と入力すると「通信インフラ」や「水インフラ」などの単語がずらりと表示されます。

 

その中に自分に当てはまりそうな単語があれば、その単語で検索していただくと、最初からある程度絞り込まれた求人情報がヒットします。

 

ただ場合によっては、思うような社会インフラ系の求人がヒットしないこともあります。

 

そういった場合は、「dodaエージェントサービス」を利用してみてください。

 

このdodaエージェントサービスには、以下の様な特徴があります。

  • 年間18,000名以上の転職サポート実績。
  • 豊富な専門知識を有するキャリアアドバイザーが多数在籍。
  • 利用者の希望条件を聞き出し、それに合った求人を紹介。(非公開求人※含む)
  • 応募書類へのアドバイスや面接前後のフォローなど、求人紹介以外のサポートも充実。

※非公開求人とは…?
非公開求人とは、文字通りdodaのサイト等では公開されていない求人のことです。

 

その非公開求人には、ひとたびサイト上で公開すれば応募者が殺到してしまうような好条件求人や極秘プロジェクトに関わる求人などが含まれています。

 

dodaの詳細はこちら!

 

さて今回は、「社会インフラ事業とは」という基本的な情報から、社会インフラ系求人の探し方のコツや転職サイト情報まで、幅広い情報をお届けしてきました。

 

ご覧のように、社会インフラ系企業は非常に多くあります。

 

そういった場合はとくに、豊富な知識や経験を持つ転職エージェントの存在が心強いかもしれません。

 

社会インフラの分野や企業選びで迷っているときには、是非dodaなどの転職エージェントの利用もご検討くださいね。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る