Pick up news !!

仕事に行きたくない場合はどうすれば良い?休む言い訳と転職について

「仕事に行きたくない場合はどうすれば良い?【※休む言い訳と転職】」がイメージ出来る画像03

 

朝起きて仕事に行く前になると胃が痛くなったり、翌日仕事に行く事を考えると中々寝つけなかったり・・・毎日「仕事に行きたくない」と言う思いを我慢しながら会社に行っている人も少なくありません。

 

最初は様々な言い訳をして会社を休むものの、段々とその言い訳も使えなくなり、最終的には退職や転職を考えるようになってしまいます。

 

実際にこの様に悩んでいる人は多いようですが、簡単に転職や退職が出来ないのも事実・・・。そこで今回は以下についてまとめてみました。

 

仕事に行きたくない原因まとめ!
仕事に行きたくない時の言い訳一覧!
仕事に行きたくない場合はどうするべき?
仕事に行きたくない気持ちを解消する方法まとめ!

 

もし毎日「仕事に行きたくない・・・」と悩んでいるようでしたら、当記事を最後までご覧頂くと、その気持ちも少しは解消するのではないかと思います。


仕事に行きたくない原因まとめ!

「仕事に行きたくない原因まとめ!」がイメージ出来る画像01

 

まず”何故仕事に行きたくないのか?”を知る事で、その解決法も見えてくるかと思いますので、こちらについてまとめてみました。

仕事に行きたくない原因は?

ここでは、良くある仕事に行きたくない原因や理由に関して一覧で紹介させて頂きますので、自分にあてはまるものを確認してみてください。

人間関係にウンザリ・・・
仕事のミスを引きずっている・・・
毎日残業ばかり・・・
家庭と仕事の両立がうまくいかない・・・
プライベートの時間がほとんどない・・・
仕事が楽しくない・・・
仕事にやりがいがない・・・
頑張っても評価されない・・・

実際に上記の理由で「仕事に行きたくない!」と考えている人も多く、あなたの行きたくない理由に当てはまるかもしれません。

 

まずは、自分自身が行きたくない理由を明確にし、それを改善する所から始めなければ、いつまで経っても解消される事はありません。


仕事に行きたくない時の言い訳一覧!

「仕事に行きたくない時の言い訳一覧!」がイメージ出来る画像01

 

仕事に行きたくない時に、正直に「会社に行きたくないです。」とは伝える事が出来ません。そこでほとんどの場合”言い訳”をするのですが、世間一般的に多い会社を休む言い訳とはどんなものがあるでしょうか?

仕事に行きたくない時の3つの言い訳!休む方法は?

仕事に行きたくない時の言い訳を知る事で、今後実際に言い訳する際に使えるかもしれませんので、こちらもご参考下さい。

1.身体的症状

 

仕事を休む時の言い訳としては、身体的な症状を理由するのが一番多く、良くある症状を以下に紹介させて頂きます。

頭痛
腹痛
めまい
風邪
生理痛
腰痛(ぎっくり腰)
貧血
捻挫

 

実際に上記を理由に休む人が多いですが、その翌日以降の出勤時には、仮病がばれない様にしなければ行けません。

 

2.有休をとって正当に休む

 

しっかりとした会社で、まだ有休が残っていると言う場合は、正当に有休をとって休むと言うケースもあります。

 

有休を取ると頭をリフレッシュに出来るだけでなく、仮病などを使って休むのと違うので、会社に対しても後ろめたさがありません。

 

この有休期間に”会社に行きたくない”と言う気持ちをリセット出来る場合もありますし、真剣に転職を考える為の時間として使っても良いかと思います。

 

3.身内の不幸を言い訳にする

 

これは一番オススメ出来ませんが、中には身内の不幸を言い訳に会社を休む人も少なくありません。

 

中には1年間に1回は必ず身内の不幸で休むと言う人もいますが、あまりに不幸が多いと確実に怪しまれます。

 

そればかりか、ウソでも身内の不幸を口にするのは、本当に不幸になった時などに罪の意識も生まれますのでオススメ出来ません。

 

上記の様に、様々な言い訳をして会社を休む人がいますが、あなたも同じような理由で休んだ事があるのではないでしょうか。

 

いずれにしても、いつまでもこういった言い訳を理由に会社を休む訳には行きませんので、今後の事に関しては真剣に考える必要があります。


仕事に行きたくない場合はどうするべき?

「仕事に行きたくない場合はどうするべき?」がイメージ出来る画像01

 

生活する為や将来の事を考えても、よほどの事がない限りは仕事に行かなければなりません。それでも毎日辛くて仕事に行きたくない場合はどうすべきでしょうか?

仕事に行きたくない場合の3つの対処!

1.転職する

 

どうしても毎日仕事に行きたくないと思う場合は、やはり転職してしまうのが一番です。

 

会社に不満がある状態で毎日続けても、自分にとっても会社にとっても長い目で見ると良くありません。

 

働く先が変わると人生が一変する可能性も多いにありますし、毎日の様に「仕事に行きたくない・・・」と悩んでしまう場合は、とりあえずでも転職先を探してみると、意外に簡単に良い転職先が見つかるかもしれません。

 

2.我慢する

 

休日を挟んで気持ちの切り替えがしっかりと出来たり、今まで何年も我慢を続けてきたという事なら、そのまま我慢し続けると言う手もあります。

 

ただ、年齢を重ねると、体力も衰えてきますし、涙もろくもなってしまうので、我慢し続けて出勤していると、仕事中に倒れたり、自然に涙があふれてくると言う場合もあります。

 

そうなってしまうと完全に”うつ病”になってしまうので、我慢の限界が来る前には退職を考えた方が良いかと思います。

 

3.期限を決めて判断する

 

毎日仕事を辞めたいと思っていても、いつの間にかまた前の様に頑張れると言う人も中にはいます。

 

仕事のミスや、上司に怒られた事が原因で仕事に行きたくないと思っている場合は、時間が経つと解決する場合もあります。

 

まずは1ヶ月〜2ヶ月ぐらいの期限を決めて、その期限内は我慢して頑張って出勤を続け、自分で決めた期限が経過しても同じように感じてしまう様なら、その時に辞めてしまうと言う手もあります。

 

この方法の場合だと、一時の気の迷いや勢いで会社を辞める事がないので、後で後悔する事も少なくオススメです。


仕事に行きたくない気持ちを解消する方法まとめ!

「仕事に行きたくない気持ちを解消する方法まとめ!」がイメージ出来る画像01

 

仕事に行きたくない場合は、やはり転職するか?我慢するか?のどちらかしかありません。しかし、少しでもその行きたくない気持ちを解消出来るなら、まずは試してみる方が良いかもしれません。

仕事に行きたくない気持ちを解消する方法まとめ!

ストレス解消に役立つサイト!

 

仕事に行きたくないと思ってしまうのは、もしかするとストレスが溜まっているだけかもしれません。

 

もし自分にあてはまると感じる様なら、以下の様なサイトを参考に、ストレスを解消してみても良いかもしれません。

 

ネガティブをポジティブに変える方法!

 

仕事に行きたくない原因としては様々ですが、ほとんどの場合、自分への自信のなさなど、ネガティブな思考から来ています。

 

そこで、ネガティブな思考をポジティブに変えるのに役立つサイトも紹介させて頂きます。

 

 

 

仕事に行きたくない場合はどうすれば良いか?について今回はまとめてみましたが、基本的には転職するか?我慢して続けるか?のどちらかになります。

 

我慢出来る内はそのまま続けるしかありませんが、今この記事を読んでいる時点で、あなたは既に我慢の限界にきているのかもしれません。

 

ストレスを大きく抱えた状態で仕事をしていると、自然に涙があふれてくるなどの”うつ症状”が現れてくる可能性もあるので、そうならない内に早めに転職を考えた方が良いかもしれませんね。


「東京、埼玉、千葉、神奈川の正社員求人ならtype転職エージェントがオススメ!」がイメージできる画像01

>当サイトから一番登録が多い「type転職エージェント」の詳細はこちら<



↓↓↓当サイト経由で申し込みが多い人気の転職サービスとオススメポイント!↓↓↓


人気の転職サービス

地域/紹介職種/サービスタイプ

オススメポイント

type転職エージェント

関東中心

総合転職

転職エージェント

転職した人の71%が年収UP!
● アドバイザーが年収交渉!
● 履歴書や面接対策までサポート
20代の事務職の転職に強い!
女性の転職に強い!

DODA

転職サイトdoda

全国対応

総合転職

転職サイト・エージェント

面談”あり”、”なし”の選択可!
● 転職サポートが充実!
● アドバイザーの変更も可能!
● 転職業界大手!
● 転職のプロが徹底サポート

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

クリーデンス

関東・関西・中部

アパレル業界専門

転職エージェント

アパレル業界専門サービス!
● 10万人以上の登録ユーザー数
● 求人企業数2300社以上!
● 業界出身のコンサル多数
● デザイナーからMDまで豊富

「転職エージェント徹底比較ランキング!」がイメージ出来る画像01
このページの先頭へ戻る